自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

梅雨時期にもおススメ☆セラピストの3種の神器

2017.5.30

プロのセラピストが「これさえあれば、いつでもトリートメントができる!」というアイテムをご紹介。ジメジメとベタつきが気になる梅雨時期にも役立つアイテムです。

5月も下旬に入り、そろそろ本格的な梅雨入りまでもう少しですね。
梅雨時期はジメジメとベタつきが気になります。
セラピストとしては日常的に汗をかくので、快適に過ごすための3種の神器的なものがあると思うのですが、個人的に”これだけあればいつでもトリートメント出来る”という3つをご紹介したいと思います。セラピスト、エステティシャンなどのサロンワーク以外の方にも梅雨時期から夏にかけておススメなコスメもご紹介します!

1.なんと言っても爪切り&爪やすり

特にオールハンドのサロンにお勤めの方はマストアイテムだと思います。
爪は常に短く整え手の乾燥やささくれにも細心の注意を払います。手仕事以外のお仕事の女性はネイルアートを楽しまれている方が多いかと思いますが、こちらの資生堂の爪やすりはセラピスト以外に男性におススメです。

最近では男性もネイルサロンに行かれる方もいますが、ご自身で手入れをされている男性におススメな理由は…

セラピストとして沢山の爪やすりを使ってきましたが、個人的に資生堂の爪やすりは細目と粗目の両面とも使い勝手がよく、ちょっと出来てしまったささくれも細目で軽く研げば手が滑らかに。爪のあたりがかなり排除できスムーズな手さばきがトリートメント中に行えます。

男性の爪はご自身で手入れされている場合、奥様、恋人、お子様などにとって危険な場合がありませんか?

ちょっとお子様に触れた際に「パパ、爪痛い」なんて言われた経験ありませんか?

そんなちょっとズボラに爪切りをされている男性には簡単に爪の手入れができ手元を安全に綺麗に出来る資生堂の爪やすりはおススメです。

2.乾燥知らずのリップカラー

これからの梅雨時期、ジメジメとは対照的にエアコンを使うことから乾燥も気になりますよね。

そこで、グロスほどベッタリ感がなくエアコンでも乾燥しない口紅で私がおススメするのはクレ・ド・ポーのスティックタイプの口紅。

トリートメント中は汗をかくのに目や唇は乾燥してしまいます。

何度もリップクリームを付け直すことは出来ないので、発色が良く一回で潤いをキープ出来るこちらの商品を愛用しています。お化粧直しや口紅の付け直しが面倒だという方にもおススメ。

食後に付け直す程度であとは乾かず過ごせ、きちんと見えるので是非お試し下さい。

3.絶対崩れないコンシーラー

トリートメント中の汗の量はトリートメント内容にもよりますが半端ないです。オールハンドの場合、日々スポーツクラブで運動を行っている程の持久力がつきますが同時に汗もかきます。

そこで、朝したメイクが崩れにくいコンシーラーがディオールのコンシーラー。ちょっと気になる部分をカバーしたら一日中、どんなに汗をかいても擦らない限りヨレません。ティシュやタオルでサッと顔の汗を抑えたらファンデーションやBBなどを塗らずに軽くルーセントパウダーでお直し完了です。

手間を省けてお客様に汗だくの汚い状態をお見せしないで済むお助けアイテム。

サロンワークでない方も、これだけ汗をかくセラピストがおススメするアイテムで梅雨時期を快適に過ごされてみませんか?

また、男性はお子様から大人の女性まで嫌われない手元磨きに、爪グッズいかがでしょうか!?