自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

男だって癒されたい well-being report vol.8

2016.1.29

ワールドクラスにあやかろうと新年早々那覇へ上陸!ワールドラグジュアリースパアワードにノミネートされた世界クラスのスパへ突入です。

年明け早々、都内の寒さから逃れるように那覇に降り立ち、行ってきましたCHURASPA(チュラスパ)!那覇でお会いした方々は口をそろえるように昨日までは暖かかったと言ってましたが、本日も十二分の暖かさ。

早朝6時。一人ハーフパンツで快適に打ちっぱなしに行き、本日も元気に出動です。
(ちなみに練習場にハーフパンツの人はいませんでした)

さて、お邪魔してきたチュラスパのお話に戻しますが、こちら那覇空港から車で7分とアクセスの良いホテル(ロワジールホテル&スパタワー那覇)にあり、県外からのお客さんも多いとのこと。

ロワジールホテルの方にもスパがあるので、そこはお間違えのなきように

ワールドラグジュアリースパアワード2016

こちらのCHURASPAですが、日本国内だけでなく、世界のトップスパを選ぶワールドラグジュアリースパアワード2016にノミネートされたトップクラスのスパ!

ということで、ワールドクラスに負けるわけにはいかんとこちらも気合を入れて突入です。

そして、今回選んだメニューは念願の「シロダーラ」
CHURASPAさんが提唱する沖縄ならではの「琉球アーユルヴェーダ」を象徴するメニューということで、まずはこちらを体験せずに汝何を語ろうかということで、挑ませていただきました。

ポカポカ状態でトリートメント効果UP!

まずはトリートメントルームで…
ではなく、温泉に!

チュラスパでトリートメントを受ける方は、無料でスパタワーの温泉が利用できるということで、勧められるがままに天然温泉へ。

しかも、ほぼ貸切!!気持ちぇぇ~。

本土でメジャーな火山性温泉とは異なり、化石海水が地熱で温められて湧き出る温泉で、デトックス効果はもちろん、ほどよい塩分が汗の蒸発を防ぎ、保温効果を高めてくれるとのこと。トリートメント効果をより高めてくれる相乗効果も期待できます。

以前お邪魔したデクレオールのスパも同じくですが、じっくりと入浴してトリートメントを受けると、やはり効果が違いますよね。

ホテルスパでジャグジー付のプラン等がありますが、そこはもういい大人なんで、時間もお金もケチらずに余裕をもって活用すべきかなぁ~と思った次第です。(まあ、一日中歩いて色んなものが溜まった足をフットバスでさらけ出すのは申し訳ない気もするので、そういった意味でもありがたいわけですが…)

さてさて、風呂上りにオリオンと戯れたいところですが、そこはトリートメント後のお楽しみにして、お気に入りのdayspaさんオリジナルモフモフスリッパを履いてトリートメントルームにご案内です。

ドーシャによって施術も変化

さて、トリートメントルームに入り、ドーシャ(体質)診断からスタートです。

オリジナルの酵素ドリンクと月桃ハーブティーを頂きながら、いくつかの質問に答えていきます。

が、、、

化石海水恐るべし!ポカポカ状態がポタポタ状態に!!

温浴効果で汗腺全開、汗が止まらずセラピストさんがタオルを…

何だか申し訳なさ半分、恥ずかしさ半分で、ちょっと心拍数高めですが、そんなことは構わずにドーシャ診断が続きます。

ほほう。。。
PittaとVataの傾向が強いと。。。Kaphaは全然なし!
詳細は控えますが、中々、、、ビンゴ!
色々と紐解いていくと、目の前で話すセラピストさんが占い師か何かに見えてきます

ドーシャの内容によってトリートメントの内容もカスタマイズされるとのことで、どんなトリートメントを受けれるか期待が高まります!

トリートメントは背面からゆっくりとスタート。
まずは第4のチャクラ(正面から見ると胸の中心あたり)をぬちまーすと赤土を使ったスクラブで浄化した上で、月桃の葉とストーンで少しずつ温めていきます。

ほんのりとした温もりがカラダの真ん中からじわ~っと。。。

オイルを使ったトリートメントで背面全体がゆっくりと解され、強弱のリズムを感じながらリラックスモードに突入です。

落ちるか落ちぬか、念願のシロダーラタイム!

来ました!実は初体験のシロダーラタイム。
「サードアイ」と呼ばれる額のポイント(チャクラ)に程よく温められたオイルをたっぷりと垂らしていきます。脳のマッサージと言われ、深いリラックス効果があるとされるシロダーラは、インドやスリランカでは、過度の精神疲労や眼精疲労、不眠等の治療として行われるということで、仕事が忙しい方やPC作業で目を酷使している方などにもおすすめです。さてさて、オイルがセット完了!
眼にはコットンが置かれているので、実際には見えてませんが、余計に胸が躍ります!「きた~!!!」「きました!!!」
たら~っと温かなオイルが贅沢に、そして不思議な感じで脳にノックしてきます。最初は感触を楽しんでいたのですが、次第に落ち着き、、、、ふわ~っとした感じに。

触診から始まり、患部を確認し、いつの間にか、浮いているような、包まれているような感覚。(トントン→ナデナデ→包み込み→浮遊&一体化?)

決して寝てはいないのですが、起きているのか、寝ているのか、その狭間でぼんやりしているような不思議な感じで時間が流れていきます。

コタツでうとうとしてて、TVの音が遠くに聞こえてるあの感じ!(って、わかる人は少ないのか!?)

そして、オイルが後ろに(額から頭頂部、後頭部へと)流れていくからか、何だか自分が前に動いている感じが…。

「俺、ベッドからずり落ちてない??」「ん?でもちゃんとオイルはズレないで当たってるし…」

と、そんなことを気にしているうちにあっと言う間に時間が流れていきます。

オイルを流し終えたら、最後は頭皮から顔に掛けて軽くツボを押さえながらマッサージ。

後半のズリ落ちる感覚とのせめぎ合いがあったせいか、あの不思議なリラックス状態をもう少し感じたかったと少々名残惜しさを感じながらも、温泉の温浴効果も相成りポカポカ状態で終了。

施術前に重かった頭と首もかなりすっきりです!

男性にもおススメのCHURASPA

施術後はアフターティーと沖縄らしいシークワーサーのゼリーを頂きながら、今回施術を担当してくださったセラピストの上間さんと軽くお話。

こちらのCHURASPA、アクセスの良さもあり、出張時に毎回予約されるなど、男性のお客さんも多いとのこと。

施術はもちろんですが、温泉と併設しており、男性も入りやすいというのも大きなポイントです。(ちなみに女性のお客さんは温泉から直接スパ施設に行けるので、もっと使いやすいんですけどね w)

トリートメントルームは3部屋あり、それぞれに沖縄の言葉で名前が。

今回、施術を受けたKUKURU(2ベッド)の他に1ベッドルームが2部屋あり、お一人での予約はもちろん、パートナーと二人でゆっくりとトリートメントを堪能しても良いかもしれませんね。

そして今回選択したシロダーラ。
45分、90分のコースがありますが、45分ではおそらく物足りません!

日々仕事や家庭、etc…に忙しくされている方なら尚のこと。

もちろんそこはプロの腕!45分でも満足いただけるように施術されるかと思いますが、確実に90分以上のコースがおすすめです。(120分くらい堪能しても良いかも)

旅行や出張に合わせて行ってみたい!という方は、人気のスパですので早めの予約は忘れずにしてくださいね。

それでは!

今回訪問した施設&体験メニュー

CHURASPA(チュラスパ) ロワジールホテル&スパタワー那覇

CHURASPA(チュラスパ) ロワジールホテル&スパタワー那覇
うちなーアーユルヴェーダ 「シロダーラ」(90分/28,500円:税抜)※宿泊者、dayspaメンバーは26,000円(税抜)
<コース概要>90分コース(シロダーラ+背面全体、ヘッド、デコルテ)/45分コース(シロダーラ+ヘッド、デコルテ)