自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

肌の乾燥やかゆみ、もしかして「水」が原因かも!?

2016.4.1

お風呂、シャワー、洗顔に使用する「お水」どうしていますか?ご家庭でできる水道水の塩素除去方法を詳しくご紹介!

日本人の洗顔ケアは、今までクレンジングや洗顔で汚れをさっぱりと落とせるものが主流でしたが、最近は大きく変わってきているようです。

私のアトリエにコスメカウンセリングにいらっしゃるお客様も、肌に負担のかからないクレンジングや洗顔をしている人がとても増えています。

特に、オーガニックやナチュラルコスメの愛用者は、究極の優しいクレンジング方法としてホホバオイルやバームなどでメイクを落としている人や、界面活性剤にレシチンのような弱い乳化力の成分を使ったマイルドなものを愛用している人もいます。

また、クレンジング後は洗い流しだけで、その後は洗顔料を使わないなど極力過剰に洗わない方向へと変わってきているのですね。

全ては必要以上に常在菌を取り去らない。それに尽きるということでしょう。

でも不思議なことに、そんなに気を使っているのに、肌の乾燥を感じている人がいるのです。

スキンケアを怠っているわけでもない。

これって何でしょう。

一番考えられるのはやっぱり「水」でしょう。

地方から都心に来ると肌の調子が悪くなるというお話も多く伺います。

その肌の乾燥、実は塩素濃度が高い日本の水道水が原因かも

実は日本の水道水は世界でも№1といわれるほどに塩素濃度の高い国だと言われています。

もちろん都心に住んでいる人は水道水がまずいのはわかっていますから、そのまま飲んだりしない人が多いでしょう。お茶を入れるのもおいしい茶葉がかわいそう。

だから都心ではお水を買ったり、浄水器を設置したりするのが当たり前になってきています。

私も、良質な水を求め、「水」の旅をしたことがあります。

目的地は富山。2つの原水を訪ねてきました。

多くの方が飲み水に気を使っていますね。

こうした、自然からもらう水は質も味も違います。これが本当の水。

ペットボトルの水でさえもクリアなものではないですからね。

水だって腐ります。だから私はペットボトルの水のことを「○○のおいしい防腐剤」(笑)と皮肉って表現することもあります。

さて皆さんはお風呂の水はどうしていますか。

飲むわけではないから「まっ、いいか。」なんて思っているのではないかしら。

肌の乾燥が治らない人は塩素を除去してみよう!

私たちが使っている水は細菌や原生動物等が多く生息していますので、ろ過をして溶存物質を取り除き、塩素で細菌、雑菌を殺菌したものが水道水となっていきます。

そして水道水の塩素は25度という低い温度で気化をすると言われています。

塩素は血管障害を引き起こし、心臓病や脳卒中の原因になるとも言われていますし、アレルギー疾患や発がん性などの懸念もあります。もちろん美容にも大敵。乾燥が進みます。

だからお風呂は一番気を付けなければならない。

なぜかというと扉を開けた瞬間から気化された塩素が呼吸によって体に取り込まれてしまうからです。

シャワーだって勢いよく湯気も上がりそれ以上に体に取り込まれますし、温度が高くなればなるほど塩素との相乗効果で髪や肌も乾燥して小じわなどの原因に。

当然シャワーヘッドを塩素除去タイプのものに変えたり、入浴剤などで湯船のお湯の塩素中和をしたりすることが効果的なのはわかりますよね。

また、入浴剤も入れるタイミングで効果が変わります。

私がお勧めなのは、お風呂にお湯をためる段階で入浴剤を入れること。湯船にたまったお湯が気化する前に塩素中和をしておくのです。

入浴剤がない場合は緑茶やハーブティの出がらしでもOK。もちろんビタミンCでも良し!工夫をすることでより効果的に塩素を中和できますよね。

洗顔のお水もお忘れなく!オーガニック&ナチュラルコスメで塩素中和

ちなみに多くの方は朝の洗面所での洗顔に使う水道水の塩素中和は?と聞くと、意外にもここはノーマーク。確かに洗面所まで浄水システムを入れるのはコスト面で大変でしょう。

そこで、私がオーガニック&ナチュラルコスメでケアをしながら洗面所の水道水を中和する便利アイテムを作れないかと考えた結果、出来たものがこれです。

KAGURE かぐれ・アロマティッククレンジングウォーター

3,996
20ml/3,996円 (税込)
小さな瓶ですが、なんと600滴使えます!

これからの洗顔は、「汚れを落とす」ということだけで満足しない。 ビタミンの配合によって水道水の塩素を中和し、オーガニックアロマエッセンスの高い美容効果で、知らず知らずに痛めつけていた肌を「洗顔」で守っていく。 心地よい香りに、毎日のケアが楽しくなる、楽しみになるという気持ちを大切に作りました。

成分:エタノール、ラベンダー油、ゼラニウム油、ニュウコウジュ油、イランイラン花油、レシチン、水、アスコルビン酸、トコフェロール

「KAGURE」(かぐれ)というブランドから出ているこの商品は、ラベンダー、ゼラニウム、フランキンセンス、イランイランの4つのエッセンシャルオイルをブレンドした、胸がキュンとする女性らしい香りが特徴の塩素中和をしてくれるエッセンスウォーター。

小さな瓶の中には美容成分とビタミンがたっぷり詰まっています。洗面器にお湯(水)をため、これを2から4滴入れると、あっという間に塩素が中和されます。そして洗面器のお湯(水)はまるで化粧水ですすぎ洗いしているような贅沢な感覚。

そして下の写真は塩素中和の実験の様子。こんなふうに3,4回かきまぜただけであっという間に色が変わります。

かぐれ | KAGURE holistic beauty
※朝の洗顔は水をお湯に変えるだけで汚れは落ちやすくなりますので洗顔料を使わずにこれ一つでじっくりとすすぎ洗いをするのがお勧め!もちろんお風呂にも使え、20滴から25滴でお風呂のお湯も中和します。

入浴剤のお勧めはこちら!

華密恋(カミツレン)入浴剤

2,250
医薬部外品
400ml/2,250円(税込)
成分:カミツレエキス100%

すでに有名な商品でもありますが、もし、湿疹などが出ていたらぜひ試してほしいのは、贅沢ですが通常よりもかなり濃い濃度を入れて入浴することをお勧めしたいです。

1回50ml。これをできれば5倍以上!もったいない!なんていう人は、濃い目に薄めたものをコットンに含ませて患部に湿布してみるのもよいでしょう。

実はこの入浴剤、10倍濃度に入ったことがあるのですが、足の甲の湿疹が2回入っただけで回復。これにはかなり驚いた。血の巡りが悪くなり悪化したものが、あっという間に回復って、おそるべしカミツレエキスの効果。

お医者様も推薦するカミツレハーブの入浴剤。アトピーの方にもリピートが多く、塩素中和だけではなく薬効効果も確実に押さえた名品です。

ナチュラルコスメってこんな楽しいものもできちゃうんですよね。
こんなアイテムで生活を豊かにできるのもナチュラルコスメだからこそ。
お水を変えて心地よく暮らしましょう!