自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

フルーツたっぷり朝ごはん。キウイと金柑といちごのグラノーラボウル

2016.3.29

手作りのグラノーラを作ったならば、ぜひ、フルーツや植物性ミルクと合わせたグラノーラボウルを楽しんでみませんか。

グラノーラと植物性ミルクを合わせれば、満足感のあるグラノーラボウルがすぐに作れます。ビタミンたっぷりのフルーツも飾って、栄養満点の朝ごはんにしてもいいですね。

手作りのグラノーラを作ったならば、ぜひ、フルーツや植物性ミルクと合わせたグラノーラボウルを楽しんでみましょう。

朝ごはんにうれしいキウイ

ビタミンCたっぷりのキウイ。カットにひと手間かけるのもおすすめです。キウイ円周に沿って中心に向かってペティナイフをジグザグにさし入れていくだけで、まるでお花のように。ちょっとおしゃれな朝食ができちゃいます。

アーモンドミルク、ライスミルク、豆乳などの植物性ミルクと合わせて

植物性ミルクは、お好みのものを。一晩浸水しておいた生ナッツと水をミキサーで撹拌したものの繊維をこせば、手作りすることもできます。ご自身の体質に合わせて飲みやすいものを選んでみてくださいね。

スーパーフードのトッピングでカスタマイズ

グラノーラボウルはゴジベリーやビーポーレンなどのスーパーフードとも相性ばつぐんです。お好みのスーパーフード、ダークチョコレート、生ナッツなどを加えて、その日の気分でアレンジを楽しんでみてください。

キウイと金柑といちごのグラノーラボウル

|材料| 1人分

グラノーラ 大さじ4
キウイ 1個
イチゴ 7粒
金柑 5粒
豆乳 1/2カップ

|作り方|
1. フルーツをよく洗う。いちごと金柑は縦半分に。
2. キウイは皮をむき、お好みの大きさに。ペティナイフで中心に向かってジグザグに切れ目を入れていき、横半分に切っても。
3. 材料全てをボウルにいれてできあがり。

ぜひ、ご自宅でのグラノーラボウルづくりを楽しんでみてくださいね。