ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

外出がままならない今、香りのブレンド作りを楽しむ

2020.3.16

地域によって差はありますが、日本だけでなく世界中で新型コロナ感染拡大による影響が出ています。不安な状態が続き外出を自粛せざるを得ない日々の中、自宅で香りを楽しみながらアロマブレンドに挑戦しませんか。


香り選びで気分転換

私は現在エッセンシャルオイルをブレンドするお仕事にも携わらせていただいています。

今までアロマトリートメントで使ってきた慣れ親しんだ香りだけでなく、テーマをどんどん広げたり掘り下げたりしながら香り作りをしています。

みなさまも毎日が不安な中お過ごしだと思いますが、香りによって少しでも心が明るくなったり軽くなったりするお手伝いができればと、笑顔になられる方々を想像しそれを膨らませながらアロマブレンドに取り組んでいます。

「今お部屋で香らせたい香りはどんな香りですか」

「朝一番で嗅ぎたいと思う香りはどんな香りですか」

「寝るときにこの香りに包まれて眠りにつきたいと思う香りは何ですか」

「外出する際に身につけておきたいと思う香りはどんな香りですか」

「あなたが幸せだな~と感じる香りはどんな香りですか」

いくつかエッセンシャルオイル(精油)をお持ちの場合は、ぜひ1つ1つ香りを嗅いでみてください。

瓶に鼻を近づけて直接瓶の中からの香りを確かめるのも良いですが、ぜひティッシュなどに1滴垂らして香りを「広げて」確認してみてください。

瓶の中から直接嗅ぐのと、1滴落として拡散させて香りを嗅ぐのとでは、香りの感じ方も広がり方も消え方も残り方も…違います。それをぜひ楽しみながら確かめてみてください。

香りのブレンドを作るときにこの変化を知っておくと、完成した状態を想像する1歩となりますよ。

 

目分量だけではなく、記録をとることの大切さを知る

まず香りをブレンドするときに必要なのは、勇気だと思います。

実際、ブレンド経験がないと、最初は「混ぜたら変な香りになるんじゃないか」「失敗するかもしれない」という思いからなかなか取り組めないという方も多いのではないでしょうか。

しかし、変な香りという定義は人によって異なりますが、ブレンドを作った直後は失敗と思っても時間が経って少し香りが馴染んで落ち着いてくると、最初に感じた香りとは異なる香りになることもあります。それがまたとても良い香りだったり…。

それにも関わらず「変な香りになってしまった(=思った通りの香りにならなかった)」「失敗だ」と判断してしまうのは早計すぎます。

まずは勇気をもってブレンドにチャレンジしてみましょう!

ブレンドを行う際は、とりあえず、何の精油を何滴入れたのかというのをノートにとるようにしましょう。その時に、ブレンド直後の香りの感じ方も記録しておきます。日付と「時刻」も書いておくと良いですよ。

そして少し置きます。数分、数時間、数日…香りを「寝かせる」のです。香りが変わるのを実感できます。

さらにその寝かせた香りを嗅いだ時の感想や日付と時刻も記録しておきましょう。

そういったことを繰り返していくうちに、あなたの思った通りの香りに近づいていきます。

同じ精油同士の組み合わせでも、1滴入れるか入れないか、足すか足さないか、あるいは引き算をするかなどで香りが全然違うのがわかるはずですよ。実践あるのみ!

また、アロマブレンドをそうやって丁寧に作って、感じて、記録して…を繰り返すことで、非日常感も味わえますね。

こんな情勢の時だからこそ、自宅でゆったりとした時間を過ごしながら自分の正直な心や感覚に向き合うのも、大切なひとときかもしれません。

 

世の中には色々な香りや感じ方がある。それを知る

日本には春が既に訪れています。ご存知ですか?もう春の植物たちが芽吹き、種類によっては咲き誇っていることを…。

なかなか外に出られないと、春が訪れていることを実感できないままになっていると思います。

もし気分転換がてら空気を吸いに外に出られるなら、春を探してみてください。

何も遠くまで行く必要はありません。顔をあげれば花をつけている木もあります。足元を見ればかわいい花や葉がたくさん咲いています。鳥や虫たちも活発に活動しています。植物たちは、強く、強く、いま生きています。

木や花、葉たちの香りをぜひ外に出て嗅いでください。風に乗って香りが香ってくることもあります。

外出が難しい方は、ぜひそれを思い描きながら、植物からいただいた精油の香りを楽しんでください。

色々な香りがあって、色々な感じ方があります。何が合っている、何が間違っているというのはありません。

あなたが感じたその気持ち、湧き上がってきた感情をぜひ植物そのものやアロマブレンドを嗅ぐことで味わってください。

 


いかがでしたでしょうか。

未曽有の事態で誰もが何が正しくて何が間違いなのかわからず、右往左往しながら過ごしています。

私たちにできるいくつかのこと…その一つに「自分を癒すことや自分を大切にすること」があります。

香りでもそれができる、と思うのです。

ぜひ、香りを楽しむことでやさしいひとときをお過ごしください。