ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

ちょっとブレイク♪おすすめ美容系マンガ

2019.9.10

読書の秋ということで、今回のコラムでは、ビューティーワーカーの皆様にも楽しんでいただけるよう、コスメやエステ、キレイを題材にした美容系マンガ3作品ご紹介いたします。

お仕事や転職活動に疲れた時は、漫画を読んでリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

コスメやエステなど、美容を題材とした漫画を3作品ご紹介します。

 

派遣OLからBAさんに転職!『リメイク』/六多いくみ

by Amazon

リメイク (マッグガーデンコミックス EDENシリーズ)/六多いくみ 全7巻 出版社: マッグガーデン

<内容紹介>

女子力迷子の派遣OL奥村かのこ25歳。彼氏イナイ歴も3年目に突入し、次々に結婚していく周りの友人や、お洒落を楽しむ同僚を見て焦りを覚える。

「変わりたい! 」という思いが日々募る中、ある出会いをきっかけに美容部員(BA)さんへのあこがれだけで美容部員の世界に飛び込んでいく!美容部員ステップアップストーリー。

 

――理想に近づきたいのなら腹括らなきゃ

――「思っていたのと違う!!」なんていうのは言い訳にならないよ

――…私たちの仕事は華やかなようで実は地道な努力が一番モノをいう仕事なんですよね

(引用:リメイク1巻より)

 

元BAだった作者の経験から、美容部員の華やかな世界の裏側が丁寧に描かれた作品です。BAのお仕事に興味を持っている方は、仕事のイメージをつかむためにもぜひ、読んでみてください。

BA経験者の方も、主人公が成長していく姿にこの業界に入ったころを思い出して楽しめるのではないでしょうか?

恋愛要素もありますよ♪

 

メンズエステでさえない男子がモテル男に変身できるか?!『花とみつばち』/安野モヨコ

by Amazon

花とみつばち(ヤングマガジンコミックス)/安野モヨコ 全7巻 出版社: 講談社

<内容紹介>

ムリめな女の子に想いをよせる、モテたいけどモテない普通の男子高生・小松。

ある日勘違いからメンズエステの扉をたたく!謎の美人オニ姉妹が繰り出すダメだしと理不尽なモテ指導を受けながら、「モテ道」に向かって勘違い大暴走!笑えてちょっとほろ苦い青春サクセスストーリー。

 

――あいつはこの前あの子といた男!!忘れもしないカッコイイから

――なんだアイツ…カッコイイと思ったらエステ!?そーゆうコトなの!?

――でも…オレ もとがもとなんでエステっていってもイミねーっつーか

――関係ナシ!!キレイにしときゃモテるの!

(引用:花とみつばち1巻より)

 

この作品はドラマ化もされた『ハッピーマニア』や『働きマン』でお馴染みの、安野モヨコさんが青年漫画誌に連載していたものです。

とにかく「普通の人がモテルには?」を追求した勢いとエネルギーあふれるストーリーの中に、安野さんならではのパンチの効いた核心をついたセリフ回しや迫力あるタッチが楽しめます。

個性的な登場人物が多い中でも、メンズエステのオーナー美人姉妹はビジュアルもキャラクターも強烈!通称オニ姉妹は小松を振り回しながらもモテの本質(モテは生まれ持った才能がほとんどだが、テクニックが存在する)を授けていきます。

モテたい!という情熱を思い出させてくれるような作品ですので、キレイへの思いが薄れそうになった時に読んでみてはいかがでしょうか?

 

安野さんが「VOCE」で連載していた、女性がキレイになることをとことんまで追求しているエッセイ『美人画法』シリーズもおすすめです。

 

2週間で必ずキレイにしてみせます!『コスメの魔法』『新コスメの魔法』/あいかわももこ

by Amazon

コスメの魔法(Kissコミックス)/あいかわももこ 全16巻 出版社: 講談社

新コスメの魔法 (Kissコミックス)/あいかわももこ 全6巻 出版社: 講談社

<内容紹介>

あなたはもっとキレイになれる!マ・ベール化粧品のコスメカウンターを舞台にくりひろげられる笑いあり感動ありの人間ドラマ。

“コスメの魔法使い”高樹礼子が様々な悩みを抱えた女性たちを、メイクとコスメを通じて外見だけでなく、内面からも輝かせていく。

 

――彼女は…心が満たされていないのよ!!

――美しくなるチャンスをみずから放棄するなんてそれはもう犯罪です!!

――目的は“キレイになること”じゃなくて“幸せになること”なんだから

――わたしは女性を美しくするのが生きがいなのよ

(引用:コスメの魔法1巻より)

 

この作品ではコスメカウンターにやってくる様々な人の悩みを時にやさしく時に厳しく、そして時に過激に解決していく高樹礼子の活躍を楽しむことができます。

連載されていたのは実に20年前ということで、メイクやコスメの知識に関しては今の常識とは合わない点もあるかもしれませんが、高樹礼子のもとに訪れる女性の悩みを見ていくと、現代女性に通じるものもあり、古い作品というのはあまり気になりません。

普段お客様をキレイにするお仕事をされているという方は、この作品を通してこれまでお客様のキレイをサポートしてきたことや、感謝されてうれしかったこと、仕事のやりがいなどが思い起こすことができるではないでしょうか。

美容系のお仕事のやりがいや喜びを思い出したいとき、ぜひ読んでみてくださいね。

 


美容系の漫画を3作品紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

今までマンガを読む習慣がなかったという人も、美容知識が豊富で、思わずあるあると思ってしまうような楽しい作品ばかりですので、もし興味を持たれましたら、スマートフォンのアプリなど(ピッコマ、LINEマンガなど)を使えば無料で試し読みができるものもありますので、ぜひお試しください。

 

今回改めて読み直してみて、こんなに美容や美しさに興味のある女性が多いにもかかわらず、美容系の漫画の少なさに驚きました。

もしおすすめの美容漫画がありましたら、教えてくださいね。