ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

PCを持ってない人も!あっという間にスマホで履歴書ができちゃうサイト「yagish(ヤギッシュ)」

2019.12.10

今日はスマホで驚くほど簡単に履歴書が作れるブラウザサービス「yagish(ヤギッシュ)」をご紹介したいと思います。WordやExcelを使った履歴書づくりに苦戦している方はぜひ、ご参考ください。

手書きではなく、デジタルの履歴書でも問題ないという企業が増えている中、PCを持っていない人や扱いに慣れていない人にとってはデジタルで履歴書を作成する方がかえって大変とお思いの方も多いのではないでしょうか?

また、履歴書や職務経歴書はメールに添付して送るようにと言われることがありますが、PCを持っていない、慣れていないという人にとってはどうして良いのかわからないということも。

そんなお悩みを解決してくれるのが、ブラウザ上で履歴書データを作成できるサービス「yagish(ヤギッシュ)」です!

必要なのはインターネットにつながっているインターネットブラウザだけ。PCでもスマートフォンでも使うことができますから、スマホさえ持っていればどんな環境でも利用することができます。

実際に使ってみたら本当に簡単で、思わず皆さんにもおすすめしたくなったので今回ご紹介させていただきたいと思います。

 

「yagish」でできることと基本的な使い方

「yagish」の使い方は実にシンプル。

ブラウザでサイトを開き、サイトのトップページで履歴書の書式を選びます。そしてブラウザに表示されるとおりに自分のデータを入力していくだけ。

面倒な入学卒業年月日や入社退社年月日の入力なども自動入力機能のおかげですいすい入力できちゃいます。

退社理由や資格、志望動機などの例文も豊富にあり、時間のない人にもぴったりの仕様です。

入力したら最後はPDFファイルとしてダウンロードします。

  1. 書式を選ぶ
    転職用やアルバイト用など、目的に合った履歴書を選びます。履歴書によって例文の種類やレイアウトが変わります。
  2. 入力する
    履歴書に必要な項目をフォームに入力していきます。
  3. 出力する
    最後まで入力したら、「履歴書をダウンロード」ボタンを押すと、履歴書がPDFでダウンロードされます。

「yagish(ヤギッシュ)の使いかた」より

メールに添付する場合や、プリントアウトする場合もPDF形式のファイルを利用することが一般的なため、ダウンロードしたファイルは転職活動の様々な場面で利用することができます。

入力した内容は、ブラウザ内(履歴)に上書き保存されていき、同じ端末(ブラウザ)から再度入力する場合には、すでに保存されている内容が呼び出されて表示されます。別の書式の履歴書を選択した場合も直前に入力した内容が自動的に入力されます。

基本的には会員登録などは必要なく、完全に無料で利用できるサービスです。データ入力から作成したデジタル履歴書のPDFファイルをダウンロードするまで非常にスムーズに行うことができるでしょう。

 

選べる履歴書の書式は7種類

また、履歴書の書式を7種類の中から選ぶことができるのも「yagish」の魅力の一つです。

書式は以下の7種類になります。

  • 転職用の履歴書(JIS規格)
  • 転職用の履歴書(職歴欄短め)
  • アルバイト用の履歴書
  • パート(パートタイム)用の履歴書
  • A4一枚で書ける履歴書
  • 証明写真なしの履歴書(職歴欄長め)
  • 証明写真なしの履歴書(職歴欄短め)

ぜひ自分の応募する企業や雇用形態、アピールしたい内容にあった書式を選んで転職活動を効率よく進めましょう。

 

写真について

転職活動の履歴書と言えば「写真」がとっても重要ですが、「yagish」では履歴書に写真を添付する場合に2つの方法が選べます。

一つは写真のデータを履歴書内にアップロードする方法。スマートフォンやPCの中に証明写真のデータを持っている人は証明写真のファイルを選んでアップロードすれば写真有りの履歴書データが出来上がります。

スマートフォンの中に証明写真のデータがないという場合には、証明写真機などの「WEBデータ加工」や「スマホデータ転送サービス」などを利用してスマートフォン内に画像を用意することもできます。

もう一つは、ダウンロードした履歴書データをプリントアウトして使用する場合に限る方法ですが、プリントアウトした後に別で用意している証明写真をのりや両面シールで貼り付ける従来の方法です。

こちらはメールで履歴書などを送る場合には使えない方法ですので、あらかじめスマホ内に証明写真データを用意しておく方が無難でしょう。

証明写真は自宅でスマートフォンのカメラを使って撮ることもできますので、試してみるのも良いかもしれません。

スマホアプリで履歴書写真を撮ってみた~撮影のコツと良い点・悪い点~

 

職務経歴書も作れる!

「yagish」を使えば、職務経歴書(ベータ版)も簡単操作で作成することができます。

ただ、職務経歴書の場合は作成できる種類が1種類だけになります。

職務経歴書の場合、自分のキャリアに合わせて書式や様式を選択する人も多いでしょうから、自分に合わないようなら別のサービスを利用することを考えても良いかもしれません。

 

プリンターがなくてもコンビニで履歴書印刷。用紙のサイズは?

メールに添付方式ではなく、書類として履歴書が必要な場合は、プリントアウトしたものを提出しましょう。

自宅にプリンターがなくて印刷できないという人はコンビニのネットプリントが便利です。

ダウンロードした履歴書のデータ(PDFファイル)をコンビニのネットプリントアプリなどにアップロードすることで、コンビニで印刷することが可能になります。

写真有りの場合はカラーで、写真を後から貼り付ける場合は白黒で。

用紙のサイズは職務経歴書に合わせて、A4を2枚、もしくはA3で2枚を一つにまとめて印刷するのが良いでしょう。(A3のものは二つ折りにする)

 

Googleアカウントを利用した会員登録でもっと便利に!!

基本は会員登録不要でサービスを利用できる「yagish」ですが、Googleアカウントを使って会員登録をすることによってもっと便利に利用することができます。

会員登録することでできるようになることは主に3つです。

  • 入力内容をサーバーへ自動保存
  • バックアップと復元
  • PDFをメールで送信

会員登録しない場合、入力した内容の保存はブラウザ内への保存になりますので、別の端末から入力した内容を見たいと思っても見ることができません。

一方、サーバーに入力内容が保存されている場合は、別の端末(ブラウザ)からでもログインすることで保存されたデータを共有することができるのです。

例えば家のPCで入力した内容を出先でスマホを使って編集したいと思った時、会員登録さえしていればスマホでもPCに入力した内容をそのまま呼び出すことができるということです。

また、バックアップと復元を使えば応募企業ごとに内容を変えて保存ができ、好きな時に復元することができるようになります。(会員登録をしない場合は上書き保存だけなので複数の保存データを保有することができない。)

一度に複数の企業に応募する転職活動では必要な機能ですので、ぜひ会員登録してもっと便利に使ってみましょう!

 

「yagish」が使えない場合も。見極めが肝心!

デジタル履歴書を許容する企業が増えたと言っても、字の丁寧さ筆跡などから人となりや熱意を判断したいと思っている企業や、デジタル履歴書に対しアレルギーを持っている古いタイプの会社もまだまだあります。

また、それ以外にも、履歴書のフォーマット(書式)やフォント(yagishではフォントの指定はできません)を指定してきたり、企業独自の履歴書に入力するように言われたりすることもあります。

簡単に入力できてさらに見栄えの良い履歴書があっという間にできる「yagish」のサービスは大変便利でおすすめですが、

  • 応募する企業がどんな企業なのか
  • 応募する企業の指示通りの履歴書に仕上がっているのか

を見極めたうえで、利用するようにしましょう。

 

サイト情報

yagish(ヤギッシュ) by株式会社ビズオーシャン
https://rirekisho.yagish.jp/

<推奨環境>

  • Windows
    OS: Windows10、ブラウザ: GoogleChrome
  • Mac
    OS: High Sierra、ブラウザ: GoogleChrome
  • Androidスマートフォン
    OS: 8.0.0以降、ブラウザ: GoogleChrome
  • iPhone
    OS: 11.3以降、ブラウザ: Safari

※ サポートが終了しているOS・ブラウザ(例:WindowsXP、Internet Explorer10以下など)ではサービスが正常に動作しない可能性があります。