ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

男だって癒されたい well-being report vol.1

2015.3.13

「何処に行けば?」「何から始めれば?」とお悩みの男性にもおススメのスパ情報

こんにちは。ビューティーコンシェル編集(男子)部です。

突然ですが、不潔な男は好きですか??不潔な自分は好きですか??

「好き」と思った方は…すみません、何の参考にもなりません。「別にどっちでも」と思った方はそんなつれないことは言わずに読んでください。

本コラムでは、彼女だって、奥さんだって、子供だって、部下だって、何なら上司だって「不潔な男性より、清潔感のある男性の方が良いはずだ」という想いと勘違いを前提に、男性だってもっと気軽に美容、健康を楽しんでも良いのでは??ということで、スパやエステなどwell-being体験レポートを中心に美容、健康に関する情報を男性目線で発信してまいります。

興味はあるけど「何処に行けば?」「何から始めれば?」とお悩みの男性やパートナーの方におススメしたい、興味を持たせたいという大人女子の方々の参考になれば幸いです。

1. ヒルトン AMAMI SPAへ

前置きが長くなりましたが、今回は第1弾ということで昨夏にオープンしたばかりの「ヒルトン沖縄北谷リゾート AMAMI SPA」へお邪魔してきました。

沖縄本島の中部エリアに位置する北谷(ちゃたん)町。アメリカンビレッジやドラゴンズのキャンプ地として有名なエリアです。

昨年オープンしたヒルトン沖縄北谷リゾート

2. SPA FOR MEN

今回はベーシックなトリートメントをということで、メンズリラックスボディトリートメント(60分)を選択。ちょっとしたポイントですが、「男性向け」としっかり明記されているとメニューも選びやすく助かりますね。

メンズリラックスボディトリートメント60(16,500円也)

ちなみに、フェイシャルを受けたいという男性は少ないらしく、リゾートという立地もあってさらにその傾向は強いそうですが、普段受けることのないフェイシャルを受けてみると男性こそその効果に愕然とするかも。定期的にフェイシャルトリートメントを受けるのももちろんおすすめです。

使用するアイテムは海外のホテルスパでも多く採用されているelemis(エレミス)。

トリートメントは5つのオイルから好みのアイテムを選択するところからスタートします。今回は直感に逆らわず、ローズウッド、ラベンダー、カモミールを主としたディストレスオイルを選択したのですが、男性は比較的柑橘系のオイルを選ばれることが多いそうです。(こっちを選んだ方が良いのでは、、、という打算的な考えは捨てて、″素直に感じるままに″選びましょうね)

まずは選択したオイルの香りを楽しみながら、ゆっくりと呼吸を整えます。鼻から息を吸って、口から吐いて~を3回ほど繰り返し、トリートメントを受ける準備は万端です。

一般的に言えることですが、普段の生活の中では呼吸が浅くなりがちで、ロングブレスダイエットではないですが、日々の生活の中にふか~く深呼吸をする習慣をつけるだけでも代謝が変わってくるので、実践してみるのも良いかもしれません。

3. デスクワークが多い方には

小物、壁、施設全体が琉球の癒しを感じさせる柔らかく落ち着いた雰囲気。

施術の流れは、背面から肩甲骨、首回りをゆっくりと解して上腕部へ。ベーシックな流れですが、ゆっくりと腕全体を使って押し流すように解していきます。

普段のデスクワークに飛行機での移動もあって(飛行機で移動すると首から肩が異常に凝ります)、首が凝り、頭が重いという自覚症状があったのですが、どうやら手から上腕にかけての筋肉が固くなっており、それが頭の重さに繋がっているとのことで、しっかりと解していただきました。

脚部は前腕(肘下?)全体を使って、これまたゆっくりと押し流していく感じ。ピンポイントに押す指圧があまり好きではないので、広い範囲を抑えながら力強く流していく施術は、かなり私のツボを抑えてまして…この辺りから睡眠不足もたたり、ちょっとウトウトとしてきました。

最後は仰向けになり、少しベッドを起こして、両脚をしっかり解した後に肩から腕、指先へ。

そして、デコルテをしっかりと流していく感じでしたが、このデコルテのマッサージが最高です!普段PCばかりいじってる世の男性方にもこれはおススメですよ~

最近感じていた首のコリが嘘のように軽くなり、泡盛を迎え撃つ準備も完了です!

4. 男性にもおススメのデコルテケア(追記)

ところでこの”デコルテ”という代物(実際にはものではありません)ですが、ブライダルエステのメニューなんかで”デコルテ”という表記を見て、「なんぞや??」と思ったことがある男性もいるんじゃないでしょうか?

男性には馴染みのない単語且つ、今後もあまり使うことのない単語でしょうが、デコルテエリアはリンパが集中していて水分や老廃物が溜まりやすいところ。

そして、重い(はずの)頭部を支える土台となっている部分です。

勝手な見解ですが、スマホを見るとき、PCを見るとき、いずれもすこし下を向いていて、結構首回りに負担が掛かってるんだろうなぁ~と。

このデコルテさんですが、むくみもあるし、そのむくみが肌のくすみなどのトラブル、肩こり、頭痛など様々な原因となるらしく、ケアをするにこしたことはありません。(よくわからない人は周りの大人美女に聞いてみてくださいね)

やはり、顔色が悪いとビジネス上も良い印象は与えないですし、男女問わず、パッと明るい印象を与える人とそうでない人がいれば、どちらに惹かれるかは明白ですからね。男性も自分への投資と考えて、たまにはケアしてくださいね。(この方法も大人女子に聞くと早いです)

トリートメントを受けた後はのんびりと。

というわけで、体験レポート第1弾はいかがでしたか。

リゾートエリアということで、少々ハードルが上がるかもしれませんが、旅行中は新しい経験をする良いきっかけ。沖縄に行く機会があれば是非トライしてみてくださいね。

時間の流れに逆らわず、ゆっくりとした時間を楽しむ大人の男…

私自身、せかせかと動き回り、まだまだその領域には届きませんが、たまにはそんな過ごし方もできるような大人の余裕を身に付けていきたいものです。

スパなんぞ女の行くものだ!と思っている男性も一度騙されたと思って(文句は無しでお願いします)、もしくは大人女子との会話のネタのために足を運んでみてはいかがでしょうか。

それでは!

ヒルトン沖縄北谷リゾート AMAMI SPA (ヒルトンオキナワチャタンリゾート アマミスパ) | ビューティーコンシェル

ヒルトン沖縄北谷リゾート AMAMI SPA (沖縄県・中頭郡北谷町)
メンズリラックスボディトリートメント60:16,500円/60min
※メニュー・価格は体験時のものです。詳細は店舗までお問い合わせください。