ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

男だって癒されたい well-being report vol.3

2015.5.1

今回は沖縄!まずは那覇エリアからスタートです。(2017年10月16日追記)こちらの施設は2016年6月30日をもって終了し、2016年7月1日から「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」として再オープンしています。

1. 那覇市街地の眺望を。グランドスパsui(首里)へ

首里城でボ~とするのも良いもんですよ。ただし、真夏はNGですが…

ゴールデンウィークはいかがでしたか??天気も良く、海へ山へと脳が解放状態で現実社会に適合するまでに少々リハビリが必要な方も多いのでは?

今回は色々な仕事をツメに詰めて、そのGWから観光客もどかん!と増え、盛り上がりを見せる沖縄へやってきました。

訪沖中にお邪魔した数々のスポット情報は後日こちらのコラムでも書こうかな~と思っていますが、まずは初日にお邪魔した、首里城近くに位置するグランドキャッスル日航那覇内にあるグランドスパsui(首里)でのお話を。

さっそく話しはそれますが、ちなみにこちらの首里城。定番ではありますが、一度も行ったことのない方は是非行ってみてくださいね~

世界遺産(厳密には跡地が)だけあって、一見の価値ありです!歴史好きはもちろん、色んな背景を理解しながら歩くと結構面白いですよ。

はい、話を戻します。
首里城近くの高台に位置するホテル日航グランドキャッスル。

まずは駐車場へと思い、車寄せに近づくと案内係の方が“please,Mr.”って…さすが、海外からのお客さんが多いホテルですね。まあ、よくあることなのでスルーし、誘導に従い車を止め、落ち着いた雰囲気のロビーへ向かいます。

 

2. リピート男性に人気の120分コース!

120分24,000円のリラックスフェイシャル&ボディコース。う~む、仕事とは言え、贅沢時間ですw

今回はおススメのメニューをとのことで、120分のリラックスフェイシャル&ボディ!贅沢なこちらのコースを体験させて頂きました。

グランドスパ首里は男性のリピーターさんも多く、ボディだけでなく、フェイシャルユーザーも多いとのこと。出張等で訪れた男性にもおすすめです。(完全予約制なので、事前にご予約を!)

そんなお話を聞きながら、120分の幕開けということで、まずは綺麗な花びらを浮かべた足湯でリラックス。毎度の如く、足を拭いて頂く際に「重くないのか…」と思うわけで、若干力を入れて浮かせた感じでふき取っていただきます。(力を抜いて頂いて良いですよ、とは言われますが抜きませんというか、小心者は力を抜けません)

 

3. 本日最後のアポイントということで…

エントランスにも沢山のオリジナルコスメがならんでます

足湯後はボディ(背面)からスタート。フットからゆっくりとしたリズムで解していくと、施術前に選んだサンダルウッドの香りにも癒され、先程まで小心者っぷりを発揮してた脳みそもゆるーくなってきます。当日の最終アポイントだったこともあり、その傾向は強く…

背面全体の後は、仰向けになりフット、デコルテ、首、背中と、一日中動き回って酷使され続けた体に至福の時間を与えてくれます。

そして、フェイシャルへ。なんとこちらのフェイシャルトリートメントは全てオリジナルの粧材を使用というこだわりぶり。クレンジングからスタートし、洗顔、アロマ美容液でフェイシャルマッサージ。ゆっくりと優しく撫でる感じで、脳まで癒されている感じです。

マッサージの後は、たっぷり使ったパック。パックを塗布、シートを置いて、さらにパックを塗布、そしてラップ!時間も贅沢ですが、その粧材の使いっぷりも贅沢です。

 

4. やってみるべし!耳周りのマッサージ

続いて、マスクの合間に移動からのアポイント続きでお疲れの脳みそにはうれしい、ヘッドマッサージ。特にこめかみ辺りから耳周りのマッサージが気持ちいい!

耳の周りのマッサージは普段PCの前でカチカチやってる方にはホントにおススメです。

耳およびその周辺はツボが集中しているポイントでもあり、あまり馴染みは無いですが、耳ストレッチなる言葉?もあるくらいですので、眼精疲労、肩こり、さらにはむくみ等の症状がある方にもおススメです。

騙されたと思って、自分で耳を餃子にしてみたり、引っ張ってみたり、周りを圧してみたりといじってみてください。耳が「凝る」ということがお分かりになるかと思います。

そんなこんなで、堪能させていただいた後は、パックを拭き取り、トナーで仕上げ。(髭が邪魔なのでは?とちょっと気にしてましたが、そこはなれたもので、髭の間に残らないように優しく拭き取っていただきました)

贅沢な120分があっと言う間に過ぎ、これから訪れる那覇の夜には活かしようのない、つやっつやのお顔に仕上がってしまいました。

まさに心身?いや、脳のリフレッシュにもなり、表面も磨かれる珠玉の時間。これから始まる、沖縄ホテル&スパ行脚の旅に向けた素敵な充電タイムとなりました!

観光を楽しんだ後の至福のリラックスタイムとしてはもちろんですが、場所柄、那覇に着いてすぐに、休暇初日のスイッチの切り替えのために訪れるというのも良いかもしれませんね。

ペアルームもあるそうなので、パートナーの方とトリートメントを受けるのもおすすめですよ。(残念ながら私は1人だったので見てませんが、ラウンジから眺めるサンセット、夜景が最高とのこと!パートナーとのトリートメントの後はごゆるりと…)

 

次回は、沖縄本島ホテル&スパ行脚第2弾をお届け予定です。

それでは、また!

 

今回訪問した店舗&体験メニュー

※閉店|ホテル日航那覇 グランドキャッスル グランドスパ首里 (グランドスパスイ)
リラックス フェイシャル&ボディ 24,000円/120分

※閉店|ホテル日航那覇グランドキャッスル
那覇随一の眺望と夜景。首里城に一番近いホテル日航那覇グランドキャッスル

 

(2017年10月16日追記)
「ホテル日航那覇グランドキャッスル」は2016年6月30日をもって終了し、2016年7月1日から「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」として再オープンしています。