ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

長く活躍し続けられる人の特徴

2019.1.28

人生100年時代。長く働き続ける上で大事なことはなんでしょうか?長く活躍していきたい人が大切にしたい2つのことをお伝えします。

人生100年時代と言われています。

私たちの寿命が延びることで、大きく変わること、それは「老後が長くなる」ということです。

過去は60歳までの職業人生を考えればよかったことが、これからは80歳までの職業人生になる、と言われています。

若い人は、80歳まで働くなんて想像しづらいかと思いますが、現実的にそうなってきているんです。

実際、年金も70歳に繰り下げることが選べるようになったり、と自分の人生、いつまで働くか、はそれぞれが自分で決める時代になっていきます。

いくつまで働いていたいですか??

 

長く活躍するための秘訣は…

さて、長く働き続ける上で大事だといわれていること、それは「学びなおし」です。

世の中の流れがますます早くなる中、最初に学んだ知識は、すぐに古いものになっていくんだそうです。

美容の世界にいると、それを実感する方も少なくないのではないでしょうか。

次から次へと新しい技術、常識が出てきます。

一生勉強時代です。

それについていくことが、長く活躍するためにも必要です。

そのためには、常に好奇心を持って学び続けること。

 

普遍的なものを大切にすることも

しかし一方で、変化しないこともあります。

それは、接客です。

今もこれからも、お客様に合わせた接客ができるかどうか。

どんなに最新の技術を取り入れても、お客様がリピートしたい、と思ってくれるかどうかはサロンのスタッフである、人、にかかっています。

というのも、「うちのサロンだけ」の技術は、やがて、競合が増えていきます。

すると、「うちだけの技術」ではなくなっていくのです。

それもあっという間です。

となると、他のサロンと比較されて、より良いところにお客様は移っていくことも。

お客様の比較理由のひとつは、金額かもしれませんが、サロンの居心地のよさも評価に入っています。

居心地がよいか、は、人によって感じ方が様々。

相手が居心地よい、と感じる接客ができるかどうか。

これは、いつの時代も普遍的なものなのです。

 

長く活躍できる人が心がけている2つのこと

新しい技術は次々に出てきますから、それについていくことと同時に、変えてはならないものは、大事にしていく。

この両軸ができる人が、活躍し続けるのではないでしょうか。

 

長く働くために大切なことは、常にこのふたつを意識すること、かもしれません。