ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

肌と心とオーラとオーガニック

2018.12.12

今回で最終回の私のコラム。これまでたくさんのコラムを書かせていただき、感謝の一言です。今まで本当にありがとうございました。最後のコラムでは、肌と心とオーラのつながりをオーガニックコスメの面から見ていきたいと思います。

今回で最終回の私のコラム。これまでたくさんのコラムを書かせていただき、感謝の一言です。

今まで本当にありがとうございました。

今後は個人のホームページや、主宰するアカデミーのコラムに様々な情報や製品を掲載していきたいと思いますので今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

小松和子ホームページ
http://kazuko-komatsu.jp/

NaturalLife&BeautyAcademy
http://nl-bs.jp/

 

初の試み、「オーラとメイク」のコラボ

さて、今回最後の話題は、肌と心とオーラのつながりをオーガニックコスメの面から見ていきたいと思います。

実は先日、ある方と私のメイクのコラボイベントを開催しました。

そのイベントは、ナチュラルサイキッカーである細谷ゆかりさんという方が、会場の中から選ばれた2名のオーラを見て様々なアドバイスをしてくれるというもの。

そもそも細谷ゆかりさんは、米国上級教育省NTI認定ホリスティック栄養コンサルタントや量子力学のセミナーなどもしておられる方。

そして私はというと、ゆかりさんがオーラを見た後にオーガニックコスメを使って、さらなるオーラの光を高めるべくメイクのアドバイスをするという、変わりどころの企画もの。

▼細谷ゆかりさんについてはこちらから
http://holistic118.com/profile/

主催は、日本インナービューティーインストラクタ―協会(https://jibi8.jp/)様。ラジオのパーソナリティや、パーソナルトレーナー、スポーツインストラクタ―など多才な松葉子さんが代表を務めます。

 

初の試み、「オーラとメイク」のコラボですが

実はその人の持つ心と体の状態はオーラにも反映している。そしてもちろん顔の表情や目の輝きにも。

ということがお伝え出来たのではと思います。

 

コラボイベントでわかった私のメイクカラーの選び方

今回私は、このイベントでゆかりさんとコラボをしたことでいろんなことに気づきがありました。その一つが、私のメイクカラー(色)の選び方。

これまで、メイクレッスンの際、クライアントから「似合うカラーはどうやって見分けるのですか?」と聞かれることがしばしばありました。

もちろん、パーソナルカラー的な要素もありますが、私はそれだけで決めてしまうのはどうにも無難なようにも思えていました。

だって、日本人は制服で育っていますから、おしゃれに関しては個性的な人はとても少ない。肌の色がこうだからこのカラーという、型にはまった当てはめ方は重要ではないと思っているのです。

もちろん流行を常に取り入れることもね。

 

気づいたのは、内面から色を見ていたということ!

私は、ナチュラルサイキッカーではないのでオーラなどは見えませんが、顔の表情や話し方、日常のことなどを聞くと仕上がったメイクのイメージがわいてきます。そしてその人から何となくにじみ出てくるいくつかのイメージ色の中から、今のその人にあいそうなカラーを合わせていくんです。

そうすると不思議に顔色が良く、あか抜けた印象に代わっていくんですね。

それは決してパーソナルカラーに当てはまるということでもない。

これは自分でも説明ができなかったので、今回のオーラのイベントで初めて腑に落ちた感じがしました。

 

というのは、イベント会場でくじに当たったラッキーな2人の方にゆかりさんが一人ひとりの話を引き出してオーラの説明をしている間に、私が彼女たちから受け取った、例えば表情やお仕事内容、普段の服装の感じ、これからの意欲などの情報からイメージした色がゆかりさんのオーラ診断とドンピシャだったのです!

そこで何となく理解したのは、その人の状態は色で出るのだということ。

 

人はいつも元気な時ばかりじゃないですよね。

上手くいかないことがあれば表情も暗くなるし、いろんなことが面倒になる。確かにそんな時があってもしょうがないんだけど、その状態は必ず人に伝わっている。

だから状態が良くない時ほど、気分の上がるカラーでメイクを楽しんでみてほしい。

それも必ず自然の力を利用したオーガニック&ナチュラルで!

 

もしかしたらオーラの色が力強く変わってくるかもしれませんよ!

今まで、メイクレッスンの仕事をしてきてクライアント様に言われてうれしくなることが過去に何度もありました。

その言葉とはどんな言葉かというと、

 

『きれいになった自分を見て気持ちが軽くなりました。』

『メイクをしている顔が嫌いだったけどこんなにきれいになるなら毎日頑張ります。』

『メイクが楽しくなりました。』

『きれいになって変わったねってほめられるようになりました。』

そして

『元気をもらえました』

 

なんと素敵な波動を持つ言葉!!

それもオーガニック・ナチュラルコスメだからこその肌の軽さが、罪悪感なくキレイを楽しめる大きな味方となってくれます。

そして、落ち込んでいた気持ちも軽くなっていくかもしれません。

だって、この言葉を発した彼女たちは、メイクをする前と後では自らの輝きが歴然と違っていましたから!

 

人の肌を触るから、自らの心も毒していると良い仕事ができなくなる!

これまでメイクアップアーティストとしてたくさんの人に触れていると、時折、メイク中に涙を流される人がいます。これはセラピストさんなどでも経験があるかもしれませんね。

何かが伝わるのでしょうか。。。

私の場合は、メイクを施している時間は、私はその人のことしか考えていません。「今よりもっときれいになりますように」と。だからきっと思いが伝わるのだと思います。素粒子が伝わっているのかしら。(笑)

 

オーガニックナチュラル製品には、一般のコスメとは大きく異なり、自然界のパワーあふれる原料がふんだんに使われています。肌に合う、合わないは成分により個人で変わりますが、共通しているのは、良い「気」を感じること。

私は多くのオーガニック化粧品に囲まれているせいか、良い気をもらっているような気がします。これはケミカルコスメを使っていた頃の私には全くなかった感覚です。そのため、アトリエに来る方の多くも、「居心地が良い」「良い気が回っている感じがします」と言ってお帰りになります。お客さまってほんとにおもしろい。(笑)

 

だけど私も人間だしいろんなものがたまってくることだってもちろんあります。

そんな時は、コスメにも自分にも、良い音楽を聞かせ、心のバランスを保つように心がけています。特に自然のコスメには波動の良い音楽は必要かも。

自然に涙が出る、心にズンと響く、鳥肌が立つ、細胞にしみわたる、、、

そんな音楽を聴いて、心を浄化するもの良いですね。

ちなみに私は毎日コレをコスメに聞かせてる。

▼Rivera 彼方の光
https://www.youtube.com/watch?v=TfCg8F4Ux58

たまには涙を流すことも浄化になって、心のオーガニックにつながるかもね。

内面の輝きは「美しいオーラ」に直結ですよ!

 

では皆様、またどこかで!!

 


ビューティーコンシェルにおいて長らくコラムをご担当いただきましたメイクアップアーティスト小松和子さんが今回のコラムをもちましてご卒業となります。

オーガニックコスメの第一人者としてこれまで数多くのコラムをご執筆いただきましたこと、心より感謝申し上げます。

今までご執筆いただきましたコラムは引き続きビューティーコンシェルでご覧いただけますのでぜひお楽しみください。

▼小松さんのコラムはこちらから!

https://www.beauty-concier.com/articles/author/komatsu-kazuko/