ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

あなたの頭、閃きますか?閃きに関わる重要な器官は、脳と◯◯だった!?

2019.1.28

『脳腸相関』という言葉があるように、「脳」は「腸」と密接に関わっているため、「腸」の働きが「脳」にも影響すると言われています。natohaの黒人参茶<クレンズ>で手軽に腸を整えて閃き力を手に入れてみませんか?

もうすぐバレンタインですね。

バレンタインで「チョコレートをあげるorもらう」というやりとりがあるにせよないにせよ、デパートにチョコレート売り場の特設会場ができたり、お店にいつもはないようなキラキラしたチョコレートが並んだりと、甘いもの好きにとってはとても嬉しい期間ではあります。

甘いもの=糖質は、素早く脳に働き、頭の働きをよくしてくれる。何てこともよく聞きますね。

確かに糖質は、即効性のある脳の栄養分です。

仕事の合間に、糖質を補給して脳に栄養を…と、気遣っている方も多いかもしれません。

特に午後は眠気もあったりして、ボーッとする頭ではデスクワークがはかどらなかったり、会議ではキレのいい発言も出にくかったり、中々良いアイデアが閃かなかったり…

あるあるですが、やはり万全の状態でいたいのは皆さん同じですよね。

 

驚き!頭の働きの良さには、腸の働きも密接に関わっている。

例えば頭の回転の良さや閃き力というような頭の働きでは、ダイレクトに関係している「脳」がフォーカスされますが、実は『脳腸相関』という言葉があるように、「脳」は「腸」と密接に関わっているため、「腸」の働きが「脳」にも影響すると言われています。

しかも腸は、“第2の脳”とも言われていて、脳の指令がなくても独立して活動することができるそうです。すごいですね。

 

最近、なんだか頭が冴えないという方、腸の具合はどうですか?

便秘気味だったり、排便が不規則だったりしたら、そういったことも原因の1つかもしれません。

頭をスッキリさせるためには、腸もスッキリさせることが大事というのには少々驚きますが、やはり『脳腸相関』。

実践してみる価値ありではないでしょうか?

 

腸をスッキリさせる“とっかかり”は、やっぱりコレ。

「腸内美人化」という異名までついている(笑)、natohaの黒人参茶<クレンズ>。(画像中央:紫色のBOX)

“クレンズ”する効果は、おかげさまで着々とリピーターさんも増え、その話題は数々の雑誌でも取り上げられています。

<クレンズ>に配合されている素材は、シンプルに3つ。

  1. 黒人参
  2. 沖縄皇金(秋ウコン)
  3. 緑茶

※全て無農薬、100%沖縄産、無添加、無香料

黒人参のポリフェノールは言うまでもないですが、2の沖縄皇金にも、特筆すべき優れた幾つかの効能があります。

通常の秋ウコンと比較して、22倍ものテトラヒドロクルクミンを含み、下にざっと並べたような高い美容・健康効果が期待されると言われています。

  • アルコール分解
  • 便秘解消
  • 老廃物の排出
  • 疲労回復
  • 抗酸化作用
  • 抗炎症・鎮痛

等々。

そうです、「便秘解消」「老廃物の排出」!!

さすがクレンズです。

 

会社で飲むドリンクを黒人参茶<クレンズ>にシフトするだけ!賢く頑張らない腸活を。

脳をスッキリ、頭の回転率・思考力・閃き力…etcを高めて仕事の効率や成果UPを狙うためには、腸をスッキリさせることもポイント!となれば、会社で飲むドリンクを黒人参茶にシフトしてみるのも1つの手です。

ランチのお供やおやつのお供にプラス…

休憩にホッと一息…

黒人参茶<クレンズ>を何気なく飲むことが、腸活→脳活にもなるという、なんとも嬉しいお知らせでした。

尚、オフィスやご自宅で飲まれる際には、1包で500mlくらい楽しめるので、大きめのカップや水筒にティーバッグをそのまま入れて(入れっぱなしでもOK)飲まれることをおすすめしまーす。

 

黒人参茶[クレンズ]
スーパーフード・黒人参にウコンと緑茶をブレンド。便秘やダイエットに。

 

記事提供:

Life(生活)にプラス(+)の彩りをそえるアイテムを取り揃えるセレクトショップ