ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

12月に向けた冬支度と11月の気分転換

2018.11.22

もうすぐ12月。今年の締めくくりまでもうひと踏ん張りするためにしっかりと冬支度を整えましょう!乾燥するのに汗もかく…そんな方のために、この冬イチオシのクッションファンデもご紹介します。

11月も下旬になり、ぐっと気温が下がってきました。

コートの欠かせない時期ですが、セラピストやエステティシャンはトリートメントで汗をかきやすく、トリートメントルームはお客様にとっては丁度よい室温環境でも、技術者にとっては体温調整を取るのが真夏同様に難しい時期でもあります。

先日、吸水性と撥水性の良い冬用インナーを購入しましたが、ユニクロのヒートテックは運動する人には不向きなので(保温効果はあっても撥水性がなく運動には不向きとあり)他の下着メーカーのものを購入しました。

日々の生活でも衣替えであったかセーターなどを用意する季節ではありますが、もうそろそろ師走も近づくとあり何かと慌ただしい毎日を送る方も多いかと思います。サロンでしたら年末年始のご予約などで混みあい、セラピスト、エステティシャンの疲れもピークを迎える頃ではないでしょうか?

ベテラン技術者であっても、ちょっとした油断から風邪や体調不良に陥ることもあるので、日頃の体調管理は勿論のこと一年の疲れが休み前に出ないように栄養面や衛生面、睡眠などでしっかりと毎日の疲れをきちんと取り除き健康的に過ごしたいものです。

 

冬の乾燥対策は?今季一番のお気に入り「クッションファンデ」

私は疲れが喉に表れるタイプですので、うがいを欠かさず乾燥には特に気をつけますが、冬は加湿器がとても重宝します。

また、お肌の乾燥にはこの時期クッションファンデを愛用します。クッションファンデは、パウダーファンデやお粉と違って適度に潤いが持続することから肌表面の水分蒸発を防ぐだけではなく美容成分が配合されたものでしたら日中の乾燥からお肌を守ってくれます。

様々なメーカーさんのものが発売されているクッションファンデですが、個人的には2018年度マイ・ベストクッションファンデはクレ・ド・ポーのクッションエクラです!

朝のスキンケアを終えたら下地など塗らずにそのままポンポン叩くだけで薄く自然な仕上がりになります。お粉を上から叩けばマットな質感になりますが、乾燥対策が一番なこの時期はお粉を叩かずクッションファンデのみで終了です。SPF25、PA+++で紫外線予防も完璧です。冬だとはいえ紫外線は一年中降り注いでいるので、ちょっとした外出でもしっかり紫外線対策を行うことが大事ですね。

トリートメントで汗をかいても化粧直しが簡単で今季一番のお気に入りファンデです。

 

冬だからこその楽しみ…気分転換でエネルギーチャージ

私の日常は、技術者としてトリートメントを行う日と、1日中デスクでパソコン作業、外での商談やミーティング、研究開発に関する勉強時間など…日によって分かれているのですが、デスクワークの日は全く汗をかかず(笑)、今度はエアコンの乾燥とパソコン作業からの目の疲れで保湿が欠かせません。

デスクワークが続くとどうしても気分転換をしたくなり、自然が恋しくなります。そんな時、サロンの外を見れば新宿御苑の森が見えるので恵まれた環境ではあるのですが、先日、どうしても、もっと自然が見たいと思い深夜3時に目覚ましをセット。車を走らせ早朝の“いろは坂”から朝焼けを堪能しました。

5時過ぎには着いたので、紅葉シーズンにも関わらず交通量もまだ少なく、朝の凛とした空気をほとんど独り占めでき、気持ちよく最高の気分転換になりました!

冬の朝は空気が澄んでいて朝焼けが一段と美しく太陽からエネルギーを吸収できるような気がします。ちょっと疲れた時や、やる気が欲しい時、気分をリセットしたい時は朝陽を見ると自然と元気が出ます。

帰りには鹿がひょっこり登場してくれました!

何だか縁起が良いなと感じながら、清々しい気分にさせてくれる自然の偉大さに癒されました。

もうすぐ12月。皆様も是非、ちょっとした気分転換やお気に入りグッズで今年の締めくくりまでもうひと踏ん張り頑張っていきませんか!?