ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

自宅時間に懐かしの昭和歌謡と美容タイム。

2020.4.24

ストレスが溜まりやすい状況の時こそ、いつもよりじっくり丁寧に日常生活を過ごすことの大切さに気づかされます。こんな時期だから普段見落としがちな日常生活を見直し、日々過ごせていることに感謝してみるのも良いかもしれませんね。

緊急事態宣言が発令され2週間が経ちますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

先日はヨーロッパ在住の友人が間隔を保ちスーパーで買い物をする姿をメッセージで受け取りましたが、世界中で「stay home」となっている現状はどうにか早く収束することを願うばかりです。

 

懐かしの音楽を聴きながらセルフマッサージ

私は、自宅での時間が増えたので、掃除や家事をこまめにする傍ら、美容タイムを確保すべく、手元にあった雑誌Penの表紙に「井上陽水が聴きたくて。」とあったので、懐かしの音楽を聴きながらセルフマッサージをしてみたのですが、プレイリストがおススメして選んでくれた音楽が井上陽水と続き、玉置浩二など…。

井上陽水さんの懐かしのリバーサイドホテルでの一節。

ホテルはリバーサイド
川沿いリバーサイド
食事もリバーサイド
おおおリバーサイド
リバーサイド…

リバーサイドだけで歌を作るって凄い才能だなと、改めて実感(笑)。大切だから同じフレーズを繰り返しているのか? それともリバーサイド一本で行くと決めたからそれだけなのか…?

謎は深まるばかりです(笑)

また、玉置浩二さんの歌を聴いていると、彼の歌詞には『口づけ』と『じれったい』という言葉が多く歌詞に組み込まれていることを発見。玉置浩二さんは、口づけがじれったいのか? それともじれったい口づけがお好みなのか…?

こちらも謎が深まります(笑)

そんな歌詞に突っ込みを入れながらもマッサージを念入りにしていると、時間があっという間に過ぎ、自粛生活も普段ゆっくりできない時間を作ってくれるものだと少しばかり前向きに捉えられます。

ストレスが溜まりやすい状況の時こそ、いつもよりじっくり丁寧に日常生活を過ごすことの大切さを感じた気がしました。

こんな時期だから普段見落としがちな日常生活を見直し、日々過ごせていることに感謝してみるのも良いかもしれませんね。

 

『25ans創刊40周年記念号』自宅での「お浄め美白」方法を紹介しています

そろそろGWとありご自宅で過ごす準備をされている方も多いかと思いますが、4月27日発売の雑誌25ans6月号は25ans創刊40周年記念号として発売されます。

その中のお浄め美白特集にて私TAMAKOが美白の家元として取材を受けており、ご自宅での「お浄め美白」方法やお気に入りのアイテムなどもご紹介していますのでぜひ、お手に取っていただければ幸いです。

この時期、どのように過ごすかで今後の未来が変わるのだと思い私もGWはストレスを溜めずにやれること、楽しめることを自宅でやっていければと思います。

 

☆YouTubeチャンネル&Instagramのお知らせ☆

美容家 TAMAKO Channel

この度、より幅広い美容、健康、well-being情報を皆様にお届けするために、YouTubeにて「TAMAKOチャンネル」を開設いたしました。

日常で取り入れやすい美容法やダイエット、メンタルケアなどエステティシャンとして培った様々な情報をお届けします!

ぜひ、チャンネル登録をお願いします!

皆様のご視聴お待ちしております!

 

また、この4月よりInstagramを再開しました!

https://www.instagram.com/tamako_shugyoku/

こちらもぜひご覧ください!