ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

40代以上の低糖質ダイエットで10日で-3㎏を実現!

2016.5.25

お肌のキメが整い、弾力UP!夏前にオススメな低糖質ダイエットとは?

身体に負担の少ない低糖質ダイエット

GWが終わり真夏の様な気温が続くここ最近ですが、本格的な夏に向けてダイエットをされる方が多いかと思います。

日頃トリートメントをするお陰で基礎体力と筋力は年齢以下の数値を保っていますが年齢のせいでしょうか?

全体的な“重さ”を感じ、低糖質ダイエットを始めました。

20年くらい前の若い頃は無理をして炭水化物抜きダイエットを行っていたのですが、今回はあくまでも低糖質。炭水化物を全く取らない方法とは異なり身体への負担も少ないです。

主に豆を主食としています。

 レッドキドニー豆

レンズ豆、レッドキドニー、カルバンゾ(ひよこ豆)… 豆はタンパク質が豊富で低炭水化物。炭水化物の含有量は豆によって様々ですが、お米の代替食として豆を選んでいます。

 

体重減+美肌と引き締まりを実感

10日ほど続けた結果、体重-3キロ、服のサイズは7号に限りなく近い9号へ!(7号も入るけど9号の方が無理がない程度)

お肌のキメが整い、弾力UP!
二の腕や太ももの肉が引き締まりました!

タンパク質メインにした食事を継続することが体重だけではなく全体的に引き締まり、お肌の弾力が上がるなど嬉しい状態に突入しました。

 

継続は力なり!!

理論上では分かっているのに、やれない…でも、頑張って続けてみたら実感して嬉しくなることってありますよね。今の時期、ダイエットを試みてリバウンドを繰り返すといった方がいらっしゃいますが、無理のないダイエットが一番ですよね。

そして、ダイエットは食事習慣だけではなく運動も欠かせません。私は毎日15分早歩きをして、腹筋&背筋20回、ストレッチを3分しかしませんが、それで十分だと思っています。

理想をいえばもっと運動をするのが良いのかもしれまあせんが、継続不可能なことを数日だけ続けて3日坊主になってしまうのは、無駄な投資だと思っています。何かをやり続けることは力になるしその人の財産になると思っています。

だからこそ出来ることを毎日続ける。体力は年々落ちて若い頃の様にはいかない大人の身体。40代以上の大人のダイエットは “無理のない継続習慣” こそが鍵ではないでしょうか!?