ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

男だって癒されたい well-being report vol.4

2015.5.29

沖縄ホテル&スパ行脚の旅 第2弾はぴゃーっと高速をすっ飛ばし、癒しの空間へ。

今回は那覇空港から車で90分。名護からさらに奥地へと進み、やんばるの豊かな大自然に囲まれた心の楽園カヌチャリゾートへと行ってまいりました!

プールサイドではなく、プール内のバーカウンターで一杯!といきたいところですが、今回は我慢…。次回はいかせていただきます!

1. ビーチ、山、プール、ゴルフ場にetc…

沖縄と言っても南北に長く、名護辺りまで来ると那覇とは全く違う風景が広がります。

まあ、本人次第のところもありますが、「そこにいるだけで癒される」というよく使われるフレーズがしっくりくるエリアですね。

今回お伺いしたカヌチャリゾートへの道中だと、世冨慶の交差点を右折し山奥へと進んで行くにつれ、緑に覆われ、透明度の高い海が時折顔をみせ、マングローブの林が表れと、癒しカウンターがグイグイ上がってくるのを感じます。

個人的には大浦湾辺りで車を止めて、ちょっとボーっとしてっていうのがおススメです。

さて、そんなこんなでドライブを楽しみながら(実は時間に追われてましたが)辿りついたカヌチャリゾート。

まずは親切なおじさんが見守るゲートをくぐり、これまた敷地内を奥へと進みます。すると、駐車場の先にはカートとトロリーがズラリ!この存在が敷地の広さを物語りますね。

カヌチャ敷地内マップ|アクセス・周辺観光|カヌチャリゾート ~沖縄の自然に抱かれた広大な楽園リゾート・カヌチャベイホテル & ヴィラズ~
敷地の中には、ビーチエリアや18H(PAR 72/6946yard)のゴルフコース、プールもインドア、ビーチサイド、ガーデンと3種もあり、ワンコ同伴OKの棟やペットホテルもあったりで80万坪という広さ!!といわれても全くピンときませんが、この敷地を使ってトライアスロンの大会開催を検討していると聞くと、頷ける広さです。

2. 五感で感じるリゾートスパ

花、緑、海…部屋からの眺望は最高!

そして、落ち着きがあり、広々とした癒しの空間。リゾートスパならではのこの空間は、中々他では体感できません。ゆったりとした風、緑の香り・・・、思わず瞑想し、呼吸が深~くなる瞬間。こんな場所に毎日いればロングブレスも(たぶん)不要です!

さらには、2014年のSPA&WELLNESS JAPANでクリスタルアワードTOP10を受賞したということもあり、いやがうえにもトリートメントへの期待が高まります。(受賞を記念して2015年6月末まで30%offの特別価格で提供されているとのこと!詳しくは直接お問い合わせください)

ちなみにこちらのカヌチャスパ。お部屋での出張トリートメントや別棟でのネイル。そしてメニューとしては、エレクトロフェイシャルや“脳のマッサージ”とも呼ばれる人気のシロダーラ、スタンダードなパーツケアやボディ&フェイシャルトリートメントと、リゾート内であらゆるビューティー&リラクゼーションへの欲求を満たせるほどのメニューが揃っているのも魅力のひとつ。

さらには、宿泊もぜ~んぶコミコミ!ロイヤルスイートで受ける”ラグジュアリー(290分/150,000円:税抜)”なるメニューもあり、「予約しといたよ~」なんてさらっと言える日がいつかきたら(誰に言うかは知らんが)…と一瞬だけ妄想に浸った次第です。※受けた方、感想をお待ちしております(^^)

3. 最近白髪が…ということで人気のスカルプケアを

さて、気を取り直して(?)トリートメントのお話です。

最近(といってもここ2~3年ですが)白髪が増え、ちょっと気になりだしたわけですが、毎度の如く指摘されるのが頭皮の硬さ。頭痛や肩こりを引き起こす原因とも言われており、何とか解消したいのですが、日々のケアは面倒で…(久保さんのコラムを読んで、ちょっと反省…)

というわけで、今回は男性にも人気のスカルプリラックス(40分/8,000円:税別)を体験。オリジナルのスカルプローションを使ったヘッドマッサージとオイルを使った肩・首回りのマッサージで、スパやエステに抵抗がある男性の方にもトライしやすいメニュー。

ヘッドスパは、眼精疲労、肩こりはもちろん、皮膚のたるみ等にも効果的とのこと。

頭皮と顔は繋がっている(まあ全部繋がってるんですが)ので、頭皮の健康状態が向上すると副次的に「顔のたるみ解消や小顔などの効果も見込まれる」(手技によりますが)というのは、言われてみれば納得です。

と、そんな細かいことを考えているとリラックスできないので、やんばるの空気に逆らわず、力を抜き、早速カチカチに固まった頭皮を解していただきました。

トリートメント中はしっかりと圧を与えながら、頭皮はオリジナルのスカルプローションを使って、首・肩周りはオイルを使ってゆっくりと解していきます。

しっかり頭部に圧を与えているのに、リラックスしていくというのは不思議な感じですが、若干眠気を感じるくらい。

おかげ様で施術後は、そのままセラピストの方々とお話しするのが恥ずかしいくらい髪の毛は爆発してましたが、30分前後のケアとは思えないくらい頭が軽くなりスッキリです!

4. オリジナルのスカルプローション

トリートメント後には、ハーブティーとりんご、キウイのドライフルーツ、干し梅をいただきながら、今回のスカルプリラックスに使用したこちらのスカルプローションのご説明。なんと、その名も“養毛林”!

なんだかフッサフサに生えてきそうな名前ですね。(お土産リストに加えるべきか…ちょっとストレートすぎるか!?)

頭皮の血行を促進するセンブリエキスをはじめ、冬虫夏草エキス、アロエエキス、海藻エキスなどが入ったアイテムは、県内外、男女問わずリピーターさんが多いとのことで、頭皮の健康状態が気になる方だけでなく、毛髪のダメージ等が気になる方にもおススメとのことでした。

さて、今回お邪魔したカヌチャリゾートですが、スパはもちろん、それ以外にもリゾートライフを満喫できる空間・サービスが盛りだくさん。プールも3種ありますし、ビーチもあるし、子供も遊べるし、ワンコも遊べるし、ビーチ脇にはハンモックまで!(個人的には水中のバーカウンターが気になりますが)

ちなみにスパは、宿泊以外のお客様もトリートメントは受けれるとのこと。もちろん、宿泊もといきたいところでしょうが、皆さんにも色々とご都合もおありかと思いますので、やんばるの森を楽しみながら、ドライブがてらに(もちろん予約は必要です)行ってみるのもおすすめですよ。

まだ、夏のプランを検討中の方は、ぜひこの夏のプランに加えてみてくださいね。

それでは、また!

今回訪問した施設&体験メニュー

カヌチャリゾート ~沖縄の自然に抱かれた広大な楽園リゾート・カヌチャベイホテル & ヴィラズ~

カヌチャリゾート ~沖縄の自然に抱かれた広大な楽園リゾート・カヌチャベイホテル & ヴィラズ~
沖縄の自然に抱かれた広大な楽園・カヌチャリゾート公式サイト。広大な敷地にホテル、ゴルフ場、コンドミニアムなどを擁し、お子様からシニアまで楽しめる幅広いアクティビティをご用意しています。広々としたお部屋でくつろぎの極上ステイをお楽しみください。

Kanucha SPA (カヌチャベイホテル&ヴィラズ内 カヌチャスパ)

Kanucha SPA (カヌチャベイホテル&ヴィラズ内 カヌチャスパ)
Kanucha SPA (カヌチャベイホテル&ヴィラズ内 カヌチャスパ)
スカルプリラックス 40分/8,000円(税別)