ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

春の肌荒れと夏の紫外線対策は今こそしっかり!

2016.2.22

美容のプロがおすすめする、春先の今絶対やっておきたいスキンケアは保湿!紫外線が強くなる前にお肌の水分量をUPして、紫外線に負けない基礎力の高いお肌作りをしておきましょう。今日はお肌の水分量&基礎力がUPするスキンケア方法をご紹介します。お手軽にできる方法ですのでぜひ、お試しください。

スヌーピーチョコ

 

バレンタインデーが終わったと思ったらすぐにホワイトデー。

バレンタインは皆さまいかがお過ごしでしたか?

何故だかバレンタインデーはあげる数より貰う数の方が断然多い私です(笑)。

スヌーピーチョコ

女子校出身とあって昔は後輩からチョコを貰ったことも多かったのですが、大人になってまで何故かチョコをいただきます(笑)。

今年もありがたくいただきました!

バレンタインデーやホワイトデーは商業的な慣習といえ、季節感を感じる行事ではありますよね。

さてそんな季節、今日は春先におすすめのスキンケア方法をお伝えしたいと思います。

 

春先の今、一番やっておきたいスキンケアは保湿

個人的にはこの2月から3月にかけて一番やっておきたいことはお肌の保湿。

暖かい時期を迎える直前の今頃は、お肌の水分量をUPし紫外線に負けないお肌作りをするのにとても大切な時期です。

春、夏の紫外線ケアといえば、UVケアの商品を使う、日焼け後のパックをするなどが思い浮かびますが、それ以前にとっても重要なのは2月からお肌の水分量を上げることなのです。

春、夏が来る前に肌の基礎力を上げる水分UPスキンケアは焼けにくく、光老化から現れるシワ、シミ予防になるからです。

今、お肌が乾燥している方は今年の春夏は“日焼けしやすいお肌状態”であると思って早速、対策しましょう。

春先の今、お手軽で最もおすすめな保湿方法は…?

 

1. 朝のオイルブースター

オイル

乾燥するオフィスや外気に負けないためにも朝の仕込みオイルスキンケアが大切です。

そしてどの様なオイルが効果的かといえば何といってもスクワラン。

スクワランは細胞賦活作用があり吹き出物やニキビに困っている方にもおすすめです。

また、ニキビ跡やシミ、くすみにも効果があるといわれているので、エイジングケアにもピッタリ。

ヴィーグル効果(他の化粧成分を一緒に浸透させる効果)が高いので、化粧水前に使うブースターオイルはスクワランの配合されたオイルが良いでしょう。

私は朝のオイルブースターのお陰で日中、お肌が乾燥するといったことが気にならなくなりました。

 

2. デスクワークや休憩中にスチーム保湿

カップ

オフィスワークの方は、デスクに置いてあるホットドリンクを飲む際に最初に湯気を軽く顔全体にかけてあげてみてください。

また、私の様なサロンワークがメインでお仕事をされているような方は、休憩中などにホットドリンクを飲む時は最初の湯気をスチーム代わりとして活用されるだけでお肌の保湿効果が高まりますよ。

乾燥してドライアイになりやすい方にもおすすめです。

目薬ばかり使っていた頃より数段、楽になりました。

 

3. 春のランチは卵料理で内側からお肌を元気に。

ゆで卵プレート

卵には乾燥を防ぐ脂質とタンパク質、ビタミンAなどが豊富に含まれています。

また、タンパク質はお肌の基礎を作りますので、春先スキンケアにピッタリの食材です。

毎日の食事には気をつけたいもの。でも、普段から食べ慣れない食事をするより身近な食材で無理のないケアが良いですよね。

卵アレルギーの方は納豆や緑黄色野菜もおすすめです。

毎日のランチにゆで卵やスクランブルエッグ、出し巻き卵など工夫をして摂取しています。

自炊でない方はコンビニでもゆで卵は買えるのでお試しください。

 

この記事を書いたコンシェルジュ

TAMAKO/美容家・コスメプロデューサー TAMAKO/美容家・コスメプロデューサー