ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

シャンプーソムリエが教える、シャンプーを変えるタイミングと季節や体調に合わせたシャンプーの選び方

2022.4.7

こんにちは。シャンプーソムリエ講師の成田です。

最近、お客様から
『使っているシャンプーが合わなくなった気がする……』
と相談を受けることが増えてきました。

みなさんも何か合わなくなってきたなとか、長年使ってきたのに洗い上がりが何か違うなとか、そんなことを感じたことはありませんか?個人差はありますが、そんな時はシャンプーを変えるタイミングかもしれません。

パーマやカラーなどの施術前後や髪質の変化、ダメージ具合などシャンプーを見直すタイミングは色々ありますが、ひとつ大きなポイントとしてあげられるのが皮脂の分泌量。
今回はその皮脂分泌量の変化が起こるタイミングと皮脂分泌量に応じたシャンプー選びの方法をご紹介していきたいと思います。

シャンプー

季節に合わせてシャンプーを変える

花束 青空

皆さんも季節の変わり目は体調のコントロールが難しかったり、気候が変わると肌の調子も変わったりと繊細な人間の身体はその外的な要因に合わせて変化が生じています。

もちろん、頭皮環境も例外ではなく、乾燥したり、皮脂が増えたりと個人差はあれど、同じく変化が起きています。実際に季節性や外的環境の変化があったときに違和感を感じ始めたという方も多いのではないでしょうか。そこでまずは季節に応じたシャンプー選びについてみていきましょう。

花粉に悩む春と秋におすすめしたいシャンプー

気候が心地よく、過ごしやすい日が多い春と秋ですが、花粉症の方にとっては皮膚の一部である頭皮が痒くなるというケースもあります。そのような場合は、すっきり洗い上がるシャンプーに切り替えるタイミングかもしれません。

当店ではランテージュキュベシノブフレシャンプーをおすすめしています。すっきり洗い上がるのに軋みにくいので気に入っていただける方が多いです。

created by Rinker
¥4,180 (2022/08/13 09:21:24時点 楽天市場調べ-詳細)

すっきりした洗い上がりで花粉に悩む春と秋におすすめしたいシャンプー

皮脂の分泌量が増える夏におすすめしたいシャンプー

夏は汗を多くかき、皮脂の分泌も増える季節。この場合も、すっきり洗い上がるシャンプーがおすすめです。

洗浄力の弱いシャンプーだと汚れをしっかり落とせず、残った汚れが酸化してしまい、過酸化脂質という落ちにくい汚れに変わり、毛穴が詰まってしまう可能性があります。

しかし、サーフィンやダイビングなどが趣味でよく海に入る、という方は頭皮が乾燥していることがよくあります。頭皮が乾燥している場合は、保湿力が高いシャンプーを併用した方が良いケースもありますので、是非、担当美容師に頭皮診断をしてもらってください。

乾燥が気になる冬におすすめしたいシャンプー

冬は乾燥の季節ですね。夏におすすめした「すっきり洗い上がるシャンプー」では、より乾燥を引き起こす可能性があるので、冬はアミノ酸やPPT系の洗浄剤が含まれた保湿力が高いシャンプーを使うことをおすすめしています。

一方で、保湿力のあるシャンプーはすすぎをしっかりしないとシャンプーが頭皮に残留する可能性がありますので気をつけてください。シャンプーが頭皮に残留すると、汚れとして毛穴の詰まり、頭皮の炎症、嫌な匂いの原因となってしまいます。

使い方を間違えてしまうと良い結果が出ませんので、正しい洗い方で季節に合わせたシャンプーを使ってください。

年齢に合わせてシャンプーを変える

シャンプー 運ぶ

お子様のシャンプーに関しては、以前他の講師が記事を書いておりますので、そちらをご参考ください。

大人になってから長年使い続けてきたシャンプーでも、自分の髪質、肌質の変化に伴い合わなくなることがあります。私は今年で38歳になるのですが、皮脂分泌量が減ってきたのか、すっきり洗い上がるシャンプーを使うと髪のパサつきや頭皮のかゆみを感じることが増えてきました。

私と同じように、一般的に30代後半〜40代にかけて髪質や肌質が変わる方が多いように感じます。

もし、自分の髪質、肌質が変わってきたのであれば、使っているシャンプーも今の自分に合ったものに変えましょう。ご自身で判断が難しければ、サロンで頭皮診断をしてもらい、アドバイスを受けることをおすすめします。

バイオリズムに合わせてシャンプーを変える

女性 海

女性の場合、生理前や生理中は皮脂の分泌量が増え、メイクのノリの悪さや崩れを感じる方もいらっしゃると思います。皮脂の分泌量は、ホルモンバランスの変化や体調の変化によって増減することがあり、それは顔だけでなく頭皮にも言えます。

頭皮の皮脂分泌量が増えると、ベタついたり、トップにボリュームが出にくかったりとスタイルが綺麗に決まりづらくなることも。 毎日保湿力の高いシャンプーを使っている方は、生理前や生理中はすっきり洗い上がるシャンプーに切り替えることが出来るように用意をしておくと良いかもしれません。シャンプーも自分の体調に合わせて変えることができると、より快適に過ごせるかもしれませんね。


いつも使っていたシャンプーが合わないと感じたら

シャンプーが合わないなと感じた時は、シャンプーに原因があるわけではなく、実は気候や自分自身に原因がある可能性があります。そのような時は、

  • 季節の変化で頭皮状況が変わっていないか
  • 自身の髪質、肌質が変わっていないか
  • 体調が変わっていないか

などを確認してみてください。

それでも、今の自分に合ったシャンプーが見つからないシャンプージプシーの方は是非お近くのシャンプーソムリエにご相談ください。

正しい洗い方で今の季節や体調に合ったシャンプーを使うと今よりももっと素敵なヘアスタイルを楽しめますよ。

シャンプーソムリエアカデミー認定講師
成田雄孝

MAISON DE NARITA
サロンマネージャー兼シャンプーソムリエ

この記事を書いたコンシェルジュ

シャンプーソムリエ

関連キーワード

関連するキーワードキーワードから記事を探す