ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

香り歳時記 -2月 オレンジスイート-

2016.2.8

毎月おすすめの香りや精油を厳選し、その効果や使い方などをお伝えするコラム、香り歳時記。2月の香りはオレンジスイートです。今月はオレンジスイートの精油の効果や、手軽な使い方などをお伝えします。他のオイルとも相性の良いオレンジスイートを使って、アロマと季節を楽しみましょう!

立春も過ぎ、暦の上では春。日ごとに日差しが強くなっているように感じるこの頃です。

梅・桃・桜と、視覚にも嗅覚にも嬉しい季節がやってきますね。

日本で冬と言えばみかんですが、最近では「みかん」の和精油も登場して、その優しい香りにホッコリ癒されています。

柑橘系と相性の良い2月の精油として、今月はオレンジスイートを取り上げたいと思います。

オレンジスイートの精油の効果と使い方をぜひ、覚えてみてくださいね。

 

オレンジスイート精油の効果

オレンジスイートの学名はCitrus sinensis。

気分を明るくしたり、消化を助けたり、さまざまな効果があります。

そして、多くの人が好きな香りと言っても良いのではないでしょうか。

お部屋の香りに使っても、マッサージに使っても、皆さんに喜ばれる精油です。

また、他の精油との相性もとてもいいので、幅広い使い方ができますね。

 

オレンジスイート精油の使い方1:お部屋の香りに…

今年は、例年より遅くインフルエンザが流行し始めたようです。風邪をひかないように、お部屋の香りに精油を活用していただきたいです。

オレンジスイートの精油の使い方は、たくさんありますが、おすすめはユーカリとオレンジスイートの精油をブレンドして、お部屋の香りにすること。

ルームスプレーを作っても良いですし、ディフューザーで香りを拡散しても良いですね。

お部屋がリフレッシュされるはずです。

皆さんに喜ばれて、ウィルスの増殖も抑えてくれると思いますよ。

 

オレンジスイート精油の使い方2:マッサージに…

まだ寒いとはいえ、少しずつ春が近づいています。気温や湿度、日照などの変化と共に、私たちの体は対応するように、少しずつ変化していきます。ですから、季節の変わり目は心身共にバランスを崩しやすくなるのですね。

そんな時にはゼラニウムの精油がおすすめですが、実はゼラニウム、オレンジスイートの精油との相性が抜群なんです!

ブレンドしてさまざまな使い方で使ってみましょう。おすすめはマッサージオイルとして使うこと。

フェイシャルケアにもボディケアにも、ゼラニウム+オレンジスイートのブレンドオイルは役立ってくれます。

 

オレンジスイート精油の使い方3:くすみの気になる方に…

お肌が何となくくすみがち…という方におすすめの精油の使い方は、オレンジスイート+レモン+ペパーミントのブレンドオイルでのマッサージです。

えっ!レモンやペパーミントをフェイシャルに使って大丈夫?という声が聞こえてきそうですが、大丈夫です。

ただし、注意点もあります。

レモンは光感作と言って、光に当たるとシミになる成分が入っていますので、必ず夜に行うこと。

ペパーミントは皮膚刺激があるので、本当に少量使用すること。

10mlの植物油でしたらオレンジとレモンはそれぞれ1滴ずつ、ペパーミントは爪楊枝の先につけるくらいで十分です(入れ過ぎるとヒリヒリするのでご注意ください)。

以上の2点を守れば安全に行うことができます。週に1~2回くらい行うと、1か月くらいで効果が実感できると思います。

アロマ精油の楽しくて便利な使い方を覚えて、新しい季節を迎える準備を始めていきましょう。

 

この記事を書いたコンシェルジュ

佐佐木景子/アロマプロデューサー 佐佐木景子/アロマプロデューサー