ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

初夏の美肌ビタミン補給

2015.5.28

年間を通して最も紫外線の強いこの季節、日焼け対策だけでなく、日焼けによる体力消耗や体内の酸化を防ぐためにインナービューティーにも力を入れて行きましょう!今回はビタミン補給にピッタリの、ご自宅で作り置きができるマリネ野菜を使ったレシピをご紹介したいと思います。

年間を通して最も紫外線の強いこの季節、日焼け対策はもちろんのこと、日焼けによる体力消耗や体内の酸化防止など、夏を乗り切る上で基礎体力が必要となってくる季節でもあります。

前回ご紹介させていただいたデトックスウォーターなどもビタミン補給にぴったりですが、今回はご自宅で作り置きができるマリネ野菜を使ったレシピをご紹介したいと思います。

ジャーサラダなども流行っていますが、梅雨に向けて衛生面も気をつけたいところですので、食品を損なわず保存できるこのレシピがおすすめです。

1.  保存容器は煮沸消毒

空の瓶

煮沸消毒は、熱湯を容器に入れて洗い流すだけの簡単な方法です。

洗い流したらキッチンペーパーなどでしっかり水気を拭き取ってください。

水が入ると食品が腐敗する恐れがあるので、キッチンペーパーできれいに拭き取ることが重要となります。

2. お好きなビネガー、オイル、ハーブを揃える

白ワインビネガー、浅漬けの素、米酢、りんご酢などお好きなビネガー。

ブラックペッパー、タイム、セロリ、八角、丁子などのハーブ類。

亜麻仁油、エゴマ油、アボガド油、ごま油、オリーブオイルなどのオイル。

これらをお好みに合わせて混ぜ合わせ、オリジナルレシピを作ってみてください。

3. お野菜の漬け込み

ピクルス

2.で合わせたマリネの素にお好きな野菜をカットして、一日漬ければすぐに食卓に運べます。

さっぱり食べられるので、夏のビタミン補給にピッタリですよ。

出来上がったマリネ野菜はそのまま召し上がっていただくことも可能ですが、気分を変えてサラダのトッピングなどにするのもおすすめです。

ビネガー、オイル、ハーブの配合のバランスは、いろいろなお料理に合わせてみてください。

ビタミン補給のほか、小腹が空いたときのダイエットおやつとしても活用できます。

ビネガーを多めに配合することで、梅雨時期の食中毒を予防することもできます。

ビタミン補給で初夏に向けたインナービューティーを充実させ美肌美bodyを!

この記事を書いたコンシェルジュ

TAMAKO/美容家・コスメプロデューサー TAMAKO/美容家・コスメプロデューサー