ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

腸内機能の改善や風邪予防にも?飲むアロエの効果とは

2017.7.13

私たちの日常生活に寄り添ってきた『アロエ』。肉厚な葉にトゲがついた、ユリ科の植物です。キダチアロエやアロエベラなどさまざまな種類があり、世界では東南アフリカで、日本では伊豆半島などに生息します。今回はアロエについて、少し掘り下げてご紹介していきます♪

私たちの日常生活に寄り添ってきた『アロエ』。肉厚な葉にトゲがついた、ユリ科の植物です。キダチアロエやアロエベラなどさまざまな種類があり、世界では東南アフリカで、日本では伊豆半島などに生息します。

今回はアロエについて、少し掘り下げてご紹介していきます♪

 

 定番の『塗る』

アロエには炎症を抑える成分が含まれており、古くから「やけどや傷にはアロエが効く」ということで、アロエの葉を切って出て来た葉肉を患部にあてて応急処置を行うことがあります。

小さい頃におばあちゃんの家でケガやヤケドをすると、庭のアロエをちぎってあてられた記憶はありませんか?

また日焼けした時に『アロエ化粧水』がいいなどと言われているのも、アロエの持つ成分の働きによるものなんですね。

 

アロエは塗るだけでなく、飲用としても利用できる

現在、医薬品としてアロエの成分を含んだ外用薬を手にいれることができます。外傷の治癒に効果があるとされ、救急箱の中に備えている一般家庭もあります。

しかし、アロエの使い方は外用薬としてだけでなく、飲料として用いることが可能なんです!乾燥したアロエの葉を煎じて、「アロエ茶」として飲むことができます。飲み物としてアロエを摂取すると、期待できる効果は次にあげられます。

・胃炎や消化不良の改善
・美肌効果
・頭痛、めまいの改善
・免疫力向上による風邪の予防

体内の炎症を抑えるため、体の不調を内側から改善する効果をのぞめます。また、アロエにはアミノ酸が含まれているため、美肌効果にも役に立つといわれていますよ。

 

記事提供:

Life(生活)にプラス(+)の彩りをそえるアイテムを取り揃えるセレクトショップ

 

この記事を書いたコンシェルジュ

lifetselect/ショップスタッフ lifetselect/ショップスタッフ