ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

新年から続けられる『ストレスフリー美容法』(2)

2015.1.15

前回に引き続き、私が15年以上続けられている挫折しない美容法、題して『ストレスフリー美容法』をお伝えします!今回のキーワードは「こだわりすぎない」「寝る」「笑う」です。これならできそう!と思ってもらえるとっても簡単でストレスフリーな方法ですので、美容と健康のために皆さんもぜひ、ご参考ください。

前回の記事「新年から続けられる『ストレスフリー美容法』」の後編です。

挫折しない美容法、私が個人的に15年以上継続している方法で、題して『ストレスフリー美容法』をお伝えします!

4 食事や美容素材はこだわりすぎない

食べ物

健康や美容に良いからといって全てをオーガニック食材にこだわり、1ミリたりとも不純物を許せず取り除こうとする生活は逆にストレスを生みます。

出来る限り身体や美容に悪くないものを選び過ごす、といった程度の考えでいた方が無理なくストレスフリーで長続きします。

また、化学製品や合成成分を必要以上に嫌う必要もありません。

現代化学のもと、かえって安心なものもあります。

世の中に存在するものは全て天然のものなのです。

天然じゃないものが、自然界に存在するわけがありません(笑)

5 寝る

朝女性

睡眠時間が足りなかったり、睡眠の質が悪かったりすると、生活習慣病やうつ病になりやすくなります。

逆に睡眠が良くなると、これらの病気が軽くなることがわかってきました。

また、健康だけではなく、美容にも欠かせない睡眠。

最近読んだ統計では、睡眠が短い人はそうでない人よりも太りやすいともいわれています。

寝ることも立派なストレスフリー美容法です。

お肌や体型維持のためにも良質な睡眠を心がけたいです。

6 笑う

笑顔子供

笑いの効果は最近では認知されていますが、具体的な効果として、免疫力UP、鎮痛効果、ストレス解消、糖尿病予防・改善など…。

また、日頃から表情が同じだったり口角が下がったままだど、表情筋が衰えシワやたるみといったお肌のトラブルが出てきます。

個人的には、面白い映画を観たり友人と話したり笑うことを心がけるだけで腹筋も鍛えられ精神的にも明るくなれるので、一石二鳥よりもっと多くの効果が得れるストレスフリー美容法だと思います。


皆さま、いかがでしたでしょうか?

簡単ではありますが、意識しないと忘れてしまうほど簡単な『ストレスフリー美容法』。

ですが、継続は力なり!

今年こそ簡単で美容と健康のために続けられる『ストレスフリー美容法』を導入されてみてはいかがでしょうか!

この記事を書いたコンシェルジュ

TAMAKO/美容家・コスメプロデューサー TAMAKO/美容家・コスメプロデューサー