ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

アロマやハーブをプラスして楽しむ「◯◯の秋」

2021.10.23

すっかり秋らしくなってきましたね。
読書の秋、スポーツの秋、学問の秋、食欲の秋など秋は楽しいことがいっぱい!
おひとりさまでも楽しめる◯◯の秋に、ちょっぴり香りを足して彩りませんか。

静かに過ごす - 読書の秋

長い緊急事態宣言期間中は、外出できない分、おうち時間をどう過ごすかが課題でした。色々とオンラインでできることが増え、最初こそ楽しんでいたものの、やはり画面を見続けることで目や肩が疲れてきます。

だいぶ前に、デジタルデトックスという言葉が流行りましたが、長い時間、長い期間オンラインで繋がっていると、身体の一部だけでなく心も少し疲れ気味になりますね。そして、段々と離れたくなってきました。

結局、原点回帰と言いますか、自分自身と向き合うべく昔からあるものに戻ってきた気がします。

もともと本を読むのが好きな私ですが、夏の終わりから本を読む時間をなるべく確保するようにし、その結果、読むスピードも量もアップしました。自分自身の世界に入りこめて、夢中になっているといつの間にか時間が経っていたり、それでいて本の内容によっては、心の栄養になるものもあり、改めて、読書の時間というのは大切だなと感じました。

図書館から借りる本を読む際は、汚さないように、においをつけないようにと色々と気をつけています。お返しするものですし、多くの人たちと共有するものですからマナーが大切ですよね。

好きな香りを読書にプラス

本を購入して読む場合は、好きな香りを嗅ぎながら読むと気持ちも落ち着きます。本の内容によって変えてもいいですよね。

前向きになれる本におすすめしたい香り

楽しい・明るい本、モチベーションアップのビジネス書を読む場合は、下記のような香りが軽めで、スーッと抜けるような香りがおすすめです。

・スイートオレンジ
・ライム
・ローズマリー
・グレープフルーツ
・ラバンディン


これらの香りは、数分~数十分で香りが感じにくくなります。だからと言って大量に使うと、香りが気になって本の内容を邪魔してしまう可能性もあるので、ほんの少しの量から始めてみましょう。

落ち着いて読書をしたいときにおすすめの香り

落ち着いた気持ちで読みたい本、しっとりとした気持ちでじっくり味わう本を読む場合におすすめしたい香りはこちら。

・ベチバー
・サンダルウッド
・ラベンダー
・サイプレス
・ホーウッド

どっしりとしたウッディ系の香りやリラックス系の香りを挙げました。先述のようにあまりたくさん使わないのがポイントです。また、その重厚感ある香りから、大量に使ったり、本の近くで長時間香らせていると、いつの間にか本に香りが移ることがあります。

借りている本の場合は、他の人も利用することを考慮し、においを残さないためにもこれらの香りは使用しないように気をつけましょう。

読書をするときに使用する香りは、あくまでもほんのちょっぴり、本の世界を一段階楽しむためのアクセントです。せっかくの読書タイムですから、ぜひ香りがその時間、その世界を邪魔しない程度に使ってくださいね。

じっくりハーブを育て過ごす - 食欲の秋

果物やお菓子、新米が出るなど、秋は美味しいものに溢れています。
旬の物には栄養がたっぷり入っているので、ぜひ摂り入れたいものです。

あまり耳にする機会はないかもしれませんが、実は秋にも育てたいハーブ、取りいれたいハーブがあるのはご存知ですか。

秋に植えると良いおすすめのハーブには、下記のようなものがあります。

・パクチー
・ルッコラ
・イタリアンパセリ
・ディル
・ジャーマンカモミール

どんな植物やハーブも育ちやすい春に比べると、秋は害虫の心配が春より少なく、しっかりとした株を育てやすいと言われています。これから暖かくなる春に比べ、段々と気温が下がっていく秋は、草取りなどの手間が比較的少ないですが、10月はまだ台風被害の心配があることと、春よりもハーブの成長がゆっくりなので、収穫までに少し時間がかかります。

でも、だからこそ、じっくりと、ゆっくりと秋を楽しみながら、ハーブを育てて、やっと収穫した時には料理に使ったり、ハーブそのものの香りを楽しんだりすることができますね。

ルッコラやパクチーは少々苦みがあり、どことなく秋という季節のもたらすスモーキーな香りともリンクするような気がしますよね。こうして、季節や香り、味を楽しむのも秋の夜長にはピッタリです。

アフタースポーツのセルフケアも念入りに-スポーツの秋

涼しくなってきたので、外でランニングをしている人も増えてきました。爽やかな風を心と身体で浴びると、頭もスッキリしますし心地良さも感じられますね。

準備運動や整理運動はスポーツをする際の基本ですが、もうひと手間かけてみましょう。

キャリアオイル(植物油)を10~20ml準備します。前回のコラムでご紹介した、ライスオイルをはじめ、マカデミアナッツオイル、グレープシードオイル、ホホバ、スクワランなどお肌に合わせて選んでみてください。

スポーツ後に使用するエッセンシャルオイル(精油)でおすすめなものは、次のようなスッキリとした香り。

・ゼラニウム
・レモングラス
・ジュニパーベリー
・グレープフルーツ
・ペパーミント

もちろん、これらのエッセンシャルオイル以外のものもOKです。

キャリアオイル10mlにエッセンシャルオイルは1~2滴、キャリアオイル20mlにはエッセンシャルオイルは1~4滴です。数種類ある場合は自分好みにブレンドしても良いですね。


腕や脚に塗布してセルフケアをしましょう。強く揉むのではなく、自分自身の身体に「お疲れ様」と声をかけながら、優しく丁寧に揉んだり関節部位に向かって流すように行います。

この丁寧なひと手間のケアが、今日だけでなく明日も頑張れる自分に繋がります。

いかがでしたでしょうか。
ぜひ色々な秋を味わい尽くしてください。香りがそのアクセントになれば幸いです。


created by Rinker
レソンシエル ジャポン
¥1,480 (2021/11/29 11:23:43時点 Amazon調べ-詳細)

金木犀の精油はどうしてもお値段がという方には使いやすいアロマスプレー

created by Rinker
生活の木
¥1,273 (2021/11/29 14:27:42時点 Amazon調べ-詳細)

爽やかな香りでオフィスなどで使用されている方も多いグレープフルーツの精油

この記事を書いたコンシェルジュ

新垣 静香/アロマセラピスト

関連キーワード

関連するキーワードキーワードから記事を探す