ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

シングルマザーの方へ

2020.6.26

年々、シングルマザーの方のキャリア相談が増えています。今日は、ついつい一人で頑張りすぎてしまうシングルマザーの方に、少しだけ生きやすくなるためのヒントをお伝えしたいと思います。

年々、シングルマザーの方のキャリア相談が増えています。

時には、離婚協議中にご相談に来られ、離婚後のキャリアについて一緒に考えることもあります。

どなたも腹をくくっていらっしゃり、背中に家族を養っていく責任を背負っていらっしゃるのを感じます。

そんなご相談から感じとれることですが、皆さん一人で頑張ろう、と覚悟しています。

でも、一人で頑張ると続きません。

 

ときには周囲のやさしさも負担に…。

パートナーがいれば、家計が安心、という方ばかりではありません。離婚してむしろ様々な負担が減って良かった、という方がほとんどです。

一方で、離婚後、新たな負担に出会ってしまう方もいます。

お子さんを連れて実家に戻られる方も多いのですが、おじいちゃん、おばあちゃんに迷惑をかけてはいけない!と、サポートを得られるはずが、重圧になってしまっている人もいらっしゃいます。

そこには、良かれ、と思っての家族のアドバイスや、身内だからこその過度な心配、例えば、仕事が立て込んでいる時、家族からお説教を受け、「そんな会社なら辞めた方が良いのでは?他を探しなさい。」と言われるのに対し、余計肩に力が入って頑張りすぎてしまう人なども。

でも、辞めて他を探しなさい、という身内が仕事を探してきてくれるわけではないですし、世の中の労働事情を知らないケースがほとんどです。

また、小さいお子さんがいるために何かあった時に職場に迷惑をかけるのではないか、お荷物に思われるんじゃないか、と無理して職場の人達の顔色を気にしながら仕事をしている方もいらっしゃいます。

子供がいることで、なかなか就職先が決まらず、やっと決まった会社だからと、理不尽なことがあっても、我慢している方も。

 

何よりも信頼できる味方を作ることが大事

私がお会いした皆さんに共通しているのが、「頑張らなくちゃ!」というお気持ちです。

もちろん、その気持ちがあるからこそ、頑張れるのですが、「ひとりで頑張らなくちゃ!」になってしまうことがあります。

持ちつ持たれつ、という言葉があります。

家族にも周囲にも頼ることと、何よりも信頼できる味方を作ることが大事です。

職場での味方は心強いもの。

上司だとよりありがたいですが、同僚や後輩だって味方になってくれます。

いますぐにお返しができなくても、必ず返せるときがやってきますから、日々、感謝しながら周囲にサポートしてもらいましょう。

でないと、続きません。

働き続けることが、何よりも大事ですから。