ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

夏は紫外線対策を使い分けて☆エイジング世代のマストアイテム

2019.7.26

普段使いから夏のレジャー用まで、絶対焼けたくないなら紫外線対策アイテムは使い分けるのが効果的です。テクスチャーや使う部位を分けて数種類揃えておくことがエイジングケアにも役立ちます。今日は、私が本当に愛用している紫外線対策アイテムをお教えします。

海岸の美女

7月も終わりが近づきました。関東では気温もぐっと上がってきましたが、気圧の変化で片頭痛が、風邪を…というお声もちらほら聞こえてきます。

この時期は大人の女性にとってつらい時期ですよね。若い頃は何の変化も感じなく四季を乗り越えていましたが、それなりの年になると気温差、気圧差など身体に堪えます。

つらいと感じたら生活全般の見直しとお助けアイテムに頼ってみるのも良いですね。

ちなみに、私の見直し美容はというと、紫外線対策&ケアでしょうか。

若い頃はヨーロッパマダムを目指し、散々日焼けしてしまった肌ですが(ヨーロッパの海岸でも日本でも本当に焼いて真っ黒でした。汗)、今となっては無理のない美白を目指しているので紫外線対策はマストです。

ちなみに、日焼け肌を綺麗に保ちたい一心で行っていた保湿ケアのお陰で、大きなシミは一切残っていません。ですが、一度焼いた肌を復活させるのに数年はかかりました。

若くない今は外出前には必ず紫外線対策を行いますし、インナーケアも欠かせません。

そして、私が声を大にして紫外線ケアでぜひ、気をつけてもらいたいところは…

“耳”です!

25ans9月号の「お耳コンシャスで行こう」にて取材掲載されていますが、実は美容に関する盲点が耳なのです!

25ans

私は耳全体の美容法についてお話させていただいておりますが、有名メイクアップアーティストさんはじめ、さまざまなプロの方から耳の重要性について書かれています!

ぜひ、ご覧くださいませ!

そこで今回は、私が紫外線対策として使っている、2大愛用グッズをご紹介します!

 

《クレ・ド・ポー ボーテ クレームUV》

もう何年も愛用している紫外線対策アイテム。

クレ・ド・ポーは他の種類の紫外線対策アイテムも愛用していますが、顔にも身体にも使えるクレームタイプが最近のお気に入りです。

いつものスキンケアが終わったら必ず紫外線対策を行います。普段、ファンデーションをあまりつけないので、UVとコントロールカラーだけでベースを済ませることがほとんどです。

適度に潤いがあり滑らかなテクスチャーのこちらのUVは、冷房のかかった部屋にいてもお肌が乾燥しないので乾燥やエイジングが気になる方には特におすすめです。

 

《ヘリオケア ウルトラ ジェル SPF90》

SPF90なんて使って大丈夫?と思ってしまうほどの高SPFですが、こちらのヘリオケアは皮膚科やクリニックにて販売されている紫外線対策アイテムですので、安心です。

飲むタイプのヘリオケアと一緒に使っていますが、海やドライブに行く際に使用します。

安全とはいえ普段使いで毎日SPF90ではお肌の負担になるので、長時間外出をして屋外にいる時間が長い時などに適宜使用して日焼けを防ぎます。

少し匂いが気になるところではありますが、少量使用する分にはそこまで気にならないですよ。

夏は外で思いっきり楽しみたいという方にはおすすめの紫外線対策アイテムです。

 


用途によって紫外線対策アイテムは使い分けるとより効果的。

もちろん、「耳」も忘れずに塗っています。

紫外線対策アイテムはテクスチャーや使う部位を分けて数種類揃えておくことがエイジングケアにも役立ちます。

楽しく夏を過ごすためにも、ぜひ、使い分けUVでお過ごしください!

 

この記事を書いたコンシェルジュ

TAMAKO/美容家・コスメプロデューサー TAMAKO/美容家・コスメプロデューサー