ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

夏なのに乾燥している!?うるおい残す洗顔ケアで乾燥肌から脱出!

2016.8.17

小じわの原因にもなる夏の乾燥肌には、洗顔ケアの見直しが重要!優しく洗える乾燥肌さんにお勧めのクレンジング&洗顔料をご紹介します!

 

きゅうりレモン

湿度も高く気温と共に汗をかき、常にベタつきを感じる今の季節なのに肌の乾燥を感じている人がいます。

原因はさまざまですが主に

・紫外線
・生活習慣(食事、運動、睡眠など)
・必要以上の洗顔
・角質ケアができていない
・うまく取り入れられていない保湿ケア
・年齢
・水道水の塩素など
・ストレス

などなど。

それにより、皮脂分泌が正常に行われず、肌の一番外側の皮脂膜ガードもできなくなっていたり、ターンオーバーの乱れ、角質層内の潤い成分であるNMF(自然保湿因子)や、細胞間脂質の減少で、夏でも乾燥肌から立ち直れなくなってしまっている人が増えています。

正しい朝の洗顔ケアは?

手洗い

もちろん原因となる要素を減らしていく必要がありますが、乾燥に傾いた肌なのに、朝もしっかり洗顔料で顔を洗っている人が多く、小じわやかさつきに悩んでいる。

本来は外気の汚い空気やほこり、メイクアップが付いた夜の汚れと違い、朝は汗や皮脂、布団や部屋の軽いほこりくらいだから洗顔料を使わなくてもぬるま湯で洗うだけで十分なのに、朝の洗顔をしている人の多くは、毎日の流れ作業として何の疑問もなく洗ってしまうようです。これでは自分の肌の声を無視しているも同然。

私のアトリエのお客様ではこんな方もいました。

知り合いのヘアメイクさんに「朝の洗顔はしないほうがいい」と言われことがあり、行きつけの美容室でその話をしたら、美容師には「不衛生だ」と言われたので美容師の話を信じ、毎日洗顔をしていたといいます。

でも肌はやっぱり乾燥気味。言われたまま素直に洗い続けてしまった結果、潤いが保てなくなってしまったわけですね。

これが思春期の若者であれば問題無いでしょうが、40代以降となるとそうはいきません。朝の洗顔をしっかりしてしまうと、皮膚の常在菌を必要以上に取り去る危険があります。そんな状況で日中の紫外線やエアコンなどでの気温差、負担のかかる成分を配合したメイクや外気の汚れなど、過酷な状況に耐え抜くのは無理な話ですね。

だから、肌を守るためにも

朝は洗顔料を使わず、水かぬるま湯でよくすすぎ洗いする

のがお勧めです。

もし、油分が多く、肌がべたついているならお湯の温度を少し上げてみてください。それだけでも意外にさっぱり落ちていきます。

肌は育てるもの!乾燥肌さんはマイルドなクレンジング・洗顔料を使い肌を育てよう!

棚

乾燥肌さんは夜も必要以上に洗いすぎないように洗浄力のマイルドなクレンジングを選択しましょう。今回は乾燥肌さんに向けたお勧めのクレンジングや洗顔料をいくつか挙げてみました。

その前に。。。

《クレンジングが肌に合っているかの指標は ?》
肌に合うかどうかはアレルギー成分が配合しているものを避ける以外、基本的には使ってみないとわからないのですが、体感で、肌に1分以上のせていられるものを選ぶとよいでしょう。使っていてピリピリしてくるなら毎日使うには強すぎるので、こうした肌の感覚をキャッチしながら選りすぐりを選んでいくのです。

さぁ、乾燥肌さんにお勧めのクレンジング&洗顔料をご紹介です!今回はできるだけ紹介したいので写真無しでリストで挙げてます!

クレンジング

クレンジング

オーガニック&ナチュラルコスメの中でも刺激が極力少なく、肌にしみるような感覚も出にくい製品を挙げています。ただし、ものすごく敏感肌さんはクレンジング剤ではなく、ホホバオイルなどの刺激が少なくクレンジングに適したオイルでクレンジングをすることがお勧めです。

【ミルク/クリームタイプ】

マルティナ ジンセナ クレンジングミルク 150ml [並行輸入品]

クレコスクレンジング&マッサージ

CRECOS(クレコス)クレンジング&マッサージ 120g

 

・チャントアチャーム モイストクレンジングミルク
http://www.chantacharm.jp/lineup/drynormal/moist_cleansing_milk/

・オラクル メイクアップ・リムーバー ミルク
http://www.loracle.jp/products/product_MM.html

・ヴェリマ クレンジングミルク
http://www.verima.com/c_cleansing.html

・フィッツ レ イドロ ネトワヤン
http://www.phyts-japan.com/itemlineup/face-care/391.html

【バームタイプ】

・アンティアンティ オーガニックローズバタークレンジング
http://www.antianti.com/eccube/html/products/detail.php?product_id=21

・オーガニックファーマシー Ca バター クレンザー
http://www.theorganicpharmacy.jp/shop/g/gOPSK01/

洗顔料

ドゥーオーガニック

洗浄力がマイルドで敏感な肌を優しく洗ってくれます。ただし、どんなにマイルドでも洗いすぎないことが大切ですよ。乾燥がひどいときは洗顔料を使わず、クレンジングだけで終わらせるほうが無難です。肌と相談しながら使ってください。また、メイクアップ洗顔料で落ちないものをお使いの場合はクレンジングも必要です。

【石鹸】

・ドゥーオーガニック モイスチャーバー
http://www.do-organic.com/fs/doec/facewash/71551

・babu-(バブー) ハーバルソープピンクローズヒップ
http://nh-market.co.jp/shop/?p=38

・ネオナチュラル 米ぬか白石せっけん
http://www.neo-natural.com/fs/life/c/komenuka#soapkome_80

【液体洗顔料/泡洗顔料】

・華密恋 ナチュラルモイストクレンジング
http://www.kamitsure.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=001000000002&search=&sort=

・コディナ フェイシャルサヴォンAL
http://www.codina.jp/facial_savon/

・クオン ベアスキンフォーマライザーフェイスソープ
http://www.quon-cosme.jp/products/detail.php?product_id=23

【その他】

・ドクターハウシュカ クレンズクリーム(洗顔ペースト)
https://www.paraube.com/product/273/

・アロマフランス ホワイトカオリン(クレイ)
http://aromafrance.shop-pro.jp/?pid=104002578

・マリアス グリーンクレイ(クレイ)
http://mariasorganic.jp/?pid=88829082

この記事を書いたコンシェルジュ

小松和子/ナチュラルコスメプロデューサー 小松和子/ナチュラルコスメプロデューサー