ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

乳製品を使わないヘルシーなアボカドのデザートレシピ。アボカドチョコプリン

2016.4.13

混ぜて冷やすだけの簡単アボカドデザートレシピ!今日ご紹介するのは「アボカドチョコプリン」のレシピです。砂糖の入っていないココアパウダーとしっかり熟したアボカド。ヘルシーな食材2つを組み合わせて、リッチなデザートを作ることができます。チョコレートが好きな方におすすめの簡単レシピです。

アボカドチョコプリン

栄養価満点のアボカドでデザートレシピ!?

アボカドチョコプリン

世界一栄養価の高いスーパーフルーツ「アボカド」には、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸などの良質な脂質がたっぷり。

また、ビタミンE、A、Cなど日々取り入れたいビタミンも。

今回は食事ではなくアボカドを使ったデザートレシピをご紹介します。

滑らかなプリンにしていきたいので、アボカドは皮が黒くなり果肉が柔らかくなるまで室温で追熟させてみてくださいね。

アボカドでデザート!?と思われるかもしれませんが、アボカドの風味は、ココアパウダーでしっかり隠れていきます。

より確実にアボカドの風味をカバーしたいときは、キッチンにある、バルサミコ酢、醤油、エスプレッソパウダー、バニラエクストラクトなどの調味料(レシピ外)を少量加えて、味や香りを微調整してみてくださいね。

 

アボカドデザートの甘みづけに。ヘルシーな天然のキャンディー「デーツ」

アボカドチョコプリン

アボカドデザートの甘みづけにはフレッシュデーツを使いました。

デーツは鉄分、カルシウム、カリウムなどの微量ミネラルを豊富に含むフルーツです。

粘り気があり、他の食材同士をまとめることができるため、ローケーキの生地部分にも使われます。

硬めに乾燥したデーツを使う場合は15分ほど事前に浸水させておきましょう。

デーツがない場合には、メープルシロップやはちみつやココナッツシュガーなど、お好みの天然甘味料で代用してみてください。

デーツの種はとても硬く、フードプロセッサーの刃を傷めますので、コンテナに入れる前に取り除けてあるか再度確認してみてくださいね。

 

「アボカドチョコプリン」のレシピ

アボカドチョコプリン

アボカドのデザートレシピです。しっかり熟したアボカドを使うのがコツです。

|材料| 2人分

アボカド 1と1/2個
ココアパウダー 大さじ4
フレッシュデーツ 4個
水 大さじ2

 

|作り方|

1. アボカドは室温に数日おき、皮が黒くなり、果肉が柔らかくまで追熟させる

2. アボカドの種の周りに刃を入れ縦半分に切り分け、スプーンで果肉をくりぬく。フレッシュデーツの種を取り除く

3. アボカドの果肉、フレッシュデーツ、ココアパウダー、水をフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで撹拌する

4. 小さめの深皿やココット皿に移し、冷蔵庫で30分ほど冷やす

 

|メモ|
ココアパウダーは砂糖不使用のものを。ローフード対応にする場合は、ココアパウダーの代わりにローカカオパウダーを使ってみてください。

お好みのフルーツやスーパーフードをトッピングして、チョコプリンを楽しんでみてくださいね。

この記事を書いたコンシェルジュ

前田直宏/料理家・翻訳家 前田直宏/料理家・翻訳家

関連キーワード

関連するキーワードキーワードから記事を探す