ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

ベトナムへ癒しの旅・ Six Senses Ninh Van Bay

2016.8.20

Six Senses Ninh Van Bay のリゾート滞在記です。 海と山に囲まれた大自然の地形を活かしたSix Senses Ninh Van Bayの素晴らしいリゾート施設、 アクティビティ、スパなどの情報をお届けします。

Six Senses Ninh Van Bay そこは楽園

Six Senses Ninh Van Bayへ行って参りました。
実は、ベトナムへ行くのはこれが初めて。ベトナムというと、雑貨やベトナム料理…といったイメージが強かったのですが、今回訪れたのは、大自然の中にあるリゾート地。
到着する前に、素敵な写真の数々を見せていただいていたので、ある程度はわかっていたつもりでしたが、実際に着いたところは楽園そのもの!!目の前に広がるプール、そしてちょっと先にある海。
波の音だけしか聞こえない、自然に囲まれた素晴らしい環境の中、私の旅は始まりました。

究極の癒し時間が過ごせるビーチフロントヴィラ

私が宿泊させていただいたのは、ビーチフロントヴィラ。
1階にはベッド、机、お風呂、収納等がそろい、
2階は吹き抜けのベランダがあり、ソファから海が望めるようになっています。
こんな大空間を独り占めできるって、なんて贅沢なんでしょう???
水の音と風の音が部屋中にこだまして、そしてさーっと通り抜ける。
自然の音がこんなに気持ちいいなんて!
誰にも邪魔されない、自分だけの癒しの時間。
究極の贅沢ですね。
ここ、シックスセンシズ ニンバンベイは、自然の地形をできるだけ活かしたというリゾート地。山と海の両方が、そしてオーガニックハーブ園など、大自然が敷地内いっぱいに広がっています。
敷地内移動はバギーがおすすめ。フロントに伝えればすぐに迎えにきてくれます。自転車の貸出しもあるので、自分で廻るのも楽しいです。

朝ヨガから始まる1日

ゆっくり心と身体を休めたいけれど、だらだらするのはもったいない。
せっかくなのでこの環境を満喫したい!ということで、早朝ヨガに参加しました。
ロケーションが素敵すぎて、もうそれだけでHAPPY!
ヨガを行う場所は高台で、目の前には海。
海の音と小鳥の音と、森が揺れる時に奏でる自然の音の合奏は感動的です。
このリゾート滞在記をご紹介するイベントでもお話しさせて頂いたのですが、この素晴らしさは行かないときっと伝わらないと思うので、ぜひご自身で訪れてほしいです。
風がさーっと間を通り抜けていく時に、ゆっくりと呼吸しながら身体を動かす。
このゆったりとした時間がどれだけ貴重なものか、実感できると思います。こちらでは、ヨガの他、メディテーション(有料)クラスもあります。
これはまた後ほどご紹介させて頂きますね。
ヨガは脳の目覚めにも身体の目覚めにもすごくおすすめです。
私が参加した時は、女性の方が一人、カップルが一組。
心も身体もほぐれた朝は本当に気持ちがよかったです。
朝ヨガ

グルテンフリーも対応OK!軽い運動の後は体に良いものを

 

sixsenses_restrant
ヨガの後、朝食は、海の目の前のレストランで。
素敵なロケーションに、豊かな食材がズラリ。
フルーツは敷地内のオーガニックハーブ園でとれたものばかりです。
身体にいいナッツ類やドライフルーツも豊富で、テンションアップ!!
私はついついフルーツやドライフルーツ、ナッツ類ばかりに目がいきましたが、
もちろん、他の肉や魚、フォー、パン類などたくさんの食材が揃っていますので、
ご安心を。グルテンフリー対応のパンも用意していただけます。
食事もナチュラルに、身体にできるだけよいものを。

スパで身体を徹底的にデトックス

今回の目的の一つでもあるスパトリートメント。
フェイシャルやボディなど、トリートメントは用途に応じてメニューが揃っています。
・シグニチャーフェイシャル(60分90ドル)
・スージング(炎症抑え、肌をなめらかに整える)
・ピュリファイング(肌のデトックス)
私はベトナミーズマッサージ(60分 113ドル)のコースを受けて、カッピングをしてもらいました。
カッピングはガラスのカップを使って、滞った血流を流してもらうという施術なのですが、中国式よりもベトナム式は優しいのが特長。
いつもは、くっきりカップの後が残るのですが、ベトナム式はあとも残りません。
水着を着たい人にも安心です。
施術の前には、施術の際に使っていただく香りも選べます。
マッサージもよいのですが、施術に入る際、終わった際に響かせる「シンキングボウル」。
これがまた最高なんです。
この身体と心に響く波動のなんともいえない心地よさ。
ここでしか味わえない至福の時間、ぜひ味わってほしいですね。

五感をめいっぱい使って自然と一体に

翌日の朝はマウンテントレイルにもトライ!45分のコースならばフリー、朝食&ガイドつきは(3時間2人で約7000円)。
山道は思ったよりも険しいので、足元はスニーカーの方がおすすめ。お水は1、2本あった方がいいかもしれません。
私はガイドのジムさんにいただいてましたが(笑)。
約1時間~1時間半くらい歩くとリゾート地がぐるりと見渡せる絶景に!登山経験者ならばそんなにきつくないと思うんですが、私は初心者なのでなかなかきつかったです。
運が良ければ野生の猿にも出会えるそうですが、残念ながら私は会えませんでした。
Six Senses では、この野生の猿を守る運動もしているんですね。
朝早くから山へ登り、少し疲れたのでお部屋で休憩をとり、その後にプールサイドのレストランでランチをいただきました。
おなじみの春巻きやパパイヤサラダなどがズラリ。
ベトナム料理…すごく美味しかった!!
そして翌朝は瞑想クラスに参加しました。
全身に響いてくる波の音、森の音、小鳥の音、音が本当に響くんです。
五感をめいっぱい使って自然と一体になる瞬間です。
自然をこんなに堪能できるってすごくすごく贅沢な事。
この時間、この場所にいられる幸せに感謝…
瞑想クラスは、サンドラという美しい女性が担当してくれました。
呼吸法とともに、自分をじっくりと振り返る時間。
日々の忙しさにかまけて、自分をいたわらないことを、本当に後悔させられますね。
セルフケアの大切さ。自分へのいたわり。
大切な事を思い出させてくれる時間になりました。

日常と距離を置いて、心身をいたわる時間に

海を染める夕日に感動。
オレンジ色から紫色にグラデーションに染めていく様は自然の力そのもの。
自然って素晴らしい。自然と共有して生きていくことの意味を考えさせられますね。
最後の夜のディナーでは、1人で海の音を聞きながらゆったりといただきました。
ほっぺたが何度落ちたかわからない、シェフの五感にうったえかける食事をいただき、なんか脳がとろけそう。
なんだか夢みたいで。胸がいっぱいで。
家族のことも思い出すんですけど、でもやはり日常と離れているからでしょうか。
この貴重な時間をとにかく脳に身体に肌にしみこませたい、という思いがあり、どっぷり集中&浸ってしまっています。
現実に戻れるか心配(笑)。
もし、今度プライベートで訪れたら、5冊くらい本を持ち込んで、アクティビティと、読書と、プールと、そしてスパと。
もう嫌って言うほど贅沢なほど時間を使いたいと思いました。

この記事を書いたコンシェルジュ

久保直子/ビューティジャーナリスト 久保直子/ビューティジャーナリスト