ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

2018年幕開けはスッピン美容

2018.1.17

乾燥が一番気になる季節ですが、お正月は久々に完全スッピン美容を12月31日、1月2日、3日と敢行しました!その中で気づいたことは、完全スッピンでいることで解放感を味わえるということ。肌負担の軽減だけでなく心のデトックスにもなる「スッピン美容」、ぜひ皆さんもお試しください!

皆さま、2018年の幕開けはいかがお過ごしでしょうか?

寒波の厳しい季節。乾燥が一番気になる季節ですが、お正月は久々に完全スッピン美容を12月31日、1月2日、3日と敢行しました!

 

肌負担軽減だけではない!スッピンの意外な効果

普段、ファンデーション自体あまりつけないのですが、ポイントメイクもしないで完全スッピンでいることで解放感を味わえ、肌負担が少ないこと以上に心のデトックスになりました。

面白いことにメイクをしていないと所作が少し子供ぽくなるものだなーと改めて感じました。

メイクしていないだけに顔を触りやすく目を擦る動作をした自分に驚きました。

普段はメイクをしているのでメイク崩れを意識して目を触ったり頰をさわるなんて絶対しないのに素の状態だといい歳して無意識に触るものなんですね!

 

摩擦は肌にとって大敵!メイクには摩擦を防ぐ効果も

摩擦は肌にとって大敵。絶対しない自分の行動はメイクという衣によって抑制されていたのだと思うと、メイクをして過ごすことの意義も違った意味で感じられました。

最近はミネラルファンデーションや植物由来のお肌に優しいメイクアップグッズがたくさんありますし、メイクをしながらスキンケアを叶えてくれるアイテムもあります。

2018年は自分の素の癖から新たなアイテムやスキンケアを改めて発見したいと思いました!

自分を客観視することほど難しいものはないですが、普段と違うアクションから生まれた新たな発見がミニマルスキンケアを叶えてくれる鍵となり得そうと思った幕開けでした。

どうぞ本年も引き続きよろしくお願い申し上げます!

 

この記事を書いたコンシェルジュ

TAMAKO/美容家・コスメプロデューサー TAMAKO/美容家・コスメプロデューサー