ビューティー&ウェルネス情報

自宅でできる美容、健康情報やエステ、スパ、ヨガなどの店舗、サービス情報をお届けするあなたのwell‐beingガイド

気になる!ファスティング事情

2015.9.17

少し前の「断食」とは少し違った観点で取り入れられはじめたファスティング。おススメのメニューも絡めてご紹介します。

今、美容業界でも話題の「ファスティング」。

腸に免疫細胞が集まっていることから、腸をキレイにしておくことこそ美と健康の基本である、という考えが徐々に浸透している背景も手伝い、少し前の「断食」とは少し違った観点で取り入れられています。

特にジュースクレンズ、といって繊維をのぞいた栄養価の高い「コールドプレスジュース」を飲みながらのファスティングが大流行中。

スムージーに比べて、コールドプレスジュースは繊維が取り除かれているので、効率よくフィトケミカルを吸収できるという利点があり、美容効果も高い、と大人気です。ファスティング時に飲むことによって、きちんとビタミン、ミネラルを補給しながら体重を落とせることで、女性達の注目を集めているわけです。

こちらはもちろん、ジューサーがあれば、自宅でも作ることが可能です。私も低速ジューサーが家にあるので、たまに作りますが、手間もありますし、オーガニック素材にこだわるとなると、なかなかのコストになってしまうので、こういったジュースクレンズは手軽にできていいな、と思います。

 

青山のファスティングショップで体験

そんな中、青山に「Esthe Pro Labo AOYAMA」がオープン。

酵素ドリンクを出していたプロユース仕様のメーカーとしては、知っていました。そのメーカーさんが、日本初のインナービューティに特化した会員制のカウンセリングサロンを作ってしまった、というわけです。

こちらでは、管理栄養士や専門資格を持ったプロ中のプロが、お客様ひとりひとりに会わせて酵素栄養学に基づき、しっかりとファスティング指導してくれます。

 

プロが酵素栄養学に基づいてカウンセリング

実際に私もカウンセリングを受けてみました。

まず、食生活・生活習慣・運動習慣・1日の生活スケジュールなど21項目についてヒアリングされ、食生活に起因する11のリスクを酵素栄養学に基づいて分析してくれます。

写真は、私の結果です。グラフがぼこぼこになっていますが、形が整っていればいいというものではなくて、全体的にリスクが少ないのが理想。ちなみに、私は酵素も問題なさそうだし、活性酸素も少なく、悪い油も摂ってなく、GI値もよさげ。20代に比べたらずーっと食生活は改善してきているので、その成果のたまものかしら?なんて思っていたら…。問題点はごろごろありました!

一番のリスクは「動物性タンパク過多」とな。とほほ…。糖質は0はだめだけど、少なめにするのがセオリーな今、すべての源となるタンパク質は積極的に摂っていたのが裏目に出たようです…。特に、お肉が大好きで、魚もよく食べますし、そのことによって消化不良が起きていて、毒素を出せていない、つまり便秘がちな体質へとなってきているのが大きな問題。魚も有害物質が多いのはわかっていましたが、要は排出できればいい話、「デトックスできる身体」作りが、今後の課題のようですね。

このようにいろんな角度から今の問題を探ってくれるので、すごくわかりやすく、実践しやすい内容となっています。

 

問題点が発覚したところで、実際にどうやって改善して行くかの指導に移ります。ファスティングも、いきなり3日のプログラムではなく、1日3食のうちの1食を酵素飲料に変える、など自分ができそうなところから始められるので、ご安心を。

ここでは、そのためのサポートプロダクツが非常に充実!

酵素飲料は3種類をラインナップ。3日のファスティングでは、こちらを6本消費するそうです。味はプレーン、ジンジャー、オラックスとありますが、どれもとても美味しい。意外に私はノーマルなプレーンが一番好きでした。

ちなみに、こちらではハーブティーも多く揃っており、お店では試飲もできます。

 

ファスティングで大切なのは前後食

実はファスティングで大切なのは、前後食。
ファスティングでせっかく腸内を美しく整えても、また元のように不規則に食べては、あまり意味がありません。

ファストプロミール ファスティングダイエット

ファストプロミール ファスティングダイエット プログラムセット(プレミアムボックス入り)12袋10食セット 7,340円

私のカウンセリング結果でも出ていたように、必要以上の動物性タンパク質を摂取してしまわぬように、その前後食も含めたファスティングを考えてくれるところが、こちらのプログラムとなっています。

しかもどれも本当に美味しい。1食ファスティング、1日ファスティングは実際にこちらの植物酵素飲料、アシスト食でやってみましたが、けっこう簡単にできました。

満足度が高いので、ストレスなくできることと、しっかり栄養が入っているので、頭がふらふらするということもありません。1日できると、かなりの自信もつきますし、今度は3日やってみようかな…という気持ちにもなれます。

こちらのショップでは、夫婦でこのプログラムを実践している方もいらっしゃるとか。素敵!

 

サポート食品を上手に利用して腸美人に

グランプロ

念のために断っておきますが、身体の細胞を作っているのはあくまでも「食べ物」です。基本は日々の食事。それも自炊がベストですね。
プラスの栄養学はちまたに溢れているので、そういう意味でおすすめしているわけではありません。逆にこれはマイナス栄養学。ファスティングは知識を持たずに自己流でやると、もったいない面があるのでこういうプロの手を借りることも必要だと思っています。そこで、特に気に入ったアイテムをご紹介しますね。

▼セブンファクタージュレ グランプロ 30包 9,000円(発売中)
http://www.esthepro-labo.com/products/granpro/svf.html

低分子フィッシュコラーゲンや植物性のセラミド、高純度のヒアルロン酸など、美容に大切な成分がぎゅっと詰まっていて、しかも美味しい。ファスティング最中にどうしても、の時はこういったアイテムで乗り切るのはおすすめです。

▼ケイソ グランプロ 200ml 9,000円(10月1日新発売)
http://www.esthepro-labo.com/products/granpro/ksgp.html

右の水溶性ケイ素濃縮美容液なんですが、こちらはぜひアンチエイジングを考えている方にプラスしてほしいアイテム。1日10mlを好きな飲み物に混ぜて飲むだけの手軽アイテムです。身体を構成している様々な成分、例えばコラーゲンなどの重要性はみなさんもうおわかりになっているかと思いますが、そちらをつなぐ役割をしているのがケイ素。

高い抗酸化力で活性酸素の害を除去したり、腸内環境を整えたり、メラトニンやセロトニンなど、睡眠と深い関係のある脳の組織の構成成分でもあるので、精神安定にもプラスの作用が期待できる…と、健康と美容に欠かせない働きをしてくれるのです。

このケイ素、身体のあらゆる部位に存在しているミネラルなのですが、加齢とともに減って行くため、積極的に外部から摂取する必要があります。食べ物で言うと、玄米や無精白の穀類、海草類、野菜類に含まれています。もちろん、食事から摂るのが一番理想的ですが、忙しくてなかなか自炊できない、という人のために発売されるのがこちらのケイ素なんです。こちらは10月1日に新発売されますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

最後に、私の愛してやまない製品をもうひとつ。

大大大大好きなコーヒー。やめられない。小麦やめたのにコーヒーも取り上げられたら私本当につらい。と思いながら、制限しながら飲んでいるコーヒーなのですが…こちらのカフェインレスコーヒー、ほんっとに美味しい。

カフェインレスコーヒーたくさんあれど、うーん、やっぱりなんか違うんだよなあっていうものが多かったのですが、これは本当に濃いコーヒーそのもの(いや、コーヒーなんですけど)。マウンテン・ウォーター製法というものを採用しているそうで、これはメキシコで特許を取得しているカフェイン・カットの製法なんだそうです。ファスティング中はもちろん、妊婦の方にもおすすめ。

ショップで1杯でも購入して飲むことで来ますので、ぜひぜひ皆様1度飲んでみてください。ともかく、1度お店に行ってカウンセリングを受けてみて!
腸美人になって、もっと内面から美しくなりたいですね!


<取材協力:Esthe Pro Labo AOYAMA>
住所:東京都渋谷区神宮前3-1-28BELLTOWN1F
電話:03-6447-0604
営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜日
URL:https://innerbeautysalon.jp/#aoyama

この記事を書いたコンシェルジュ

久保直子/ビューティジャーナリスト 久保直子/ビューティジャーナリスト

関連キーワード

関連するキーワードキーワードから記事を探す